インタラクティブ・キオスクで顧客とつながる

インタラクティブ・デジタルキオスク・ソリューションは顧客との関わり方を変革し、よりパーソナライズされたエクスペリエンスを強化します。

ビジネスに適したインタラクティブ・キオスクを選択してください。

  • インタラクティブ・キオスクにはユーザーが情報を見つけたり、セルフオーダーやセルフチェックアウトを実行できるタッチスクリーンが搭載されています。

  • デジタル広告とインタラクティブ・キオスクを組み合わせて、手頃な価格で没入型の方法により視聴者とメッセージを共有できます。

  • 分析と人工知能によりリアルタイムの情報とアラートが可能になり、ビジネスとスマートシティに実用的なデータが提供されます。

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT

最新世代のインタラクティブ・キオスク・ソリューションは顧客が必要な製品、サービス、情報をすばやく見つけられるようにし、途切れることのないシームレスなエクスペリエンスを提供します。

世界は急速に動いており、人々は多忙である。顧客は次のタスクに遅滞なく進むことができる、迅速で便利な対話をますます好んでいます。

インタラクティブ・キオスク・ソリューションが注文、購入、その他のセルフサービス・タスクを高速化するため、ユーザーは日々のそれぞれの作業を続けることができます。また銀行、レストラン、スマートシティ、交通機関、病院、店舗が特定のタスクを自動化するのにも役立ちます。これによりサービスが高速化され、従業員は価値の高いエクスペリエンスの創出に専念できます。

 インタラクティブ・キオスクで顧客を管理する

インタラクティブ・キオスクには情報とサービスを提供するためにさまざまな機能が設定されています。最新のキオスクにはセンサー、カメラ、マイク、アクセラレーターが含まれており、企業やスマートシティがキオスクの操作を監視したり、セルフチェックアウトを合理化したり、環境データを収集したり、ユーザーにアクセシビリティを提供したりすることができます。これらの分析によりリアルタイムの情報とアラート、パーソナライズされたオファー、経路探索支援などを強化することができます。

例えば、セルフチェックアウトにインタラクティブ・キオスクを使用する食料品店では待ち時間が短くなることが見込まれます。人工知能(AI)ベースの製品識別機能を有している場合、キオスクはバスケットに入れられているアイテムが顧客が入力したPLUコードと一致することを確認し、盗難などによる損失を防ぐことにも役立ちます。

銀行はライブコンサルティングその他のサービスを提供するインタラクティブ・キオスクにより、従来のATMを次のレベルに引き上げています。これにより、銀行は物理的に支店を建設することなく、フットプリントを統合したり、新しい場所に拡張したりすることができます。

インタラクティブ・キオスク・ソリューションは空港、地下鉄、駅などの交通ハブで広く使われています。顧客はチケットの購入、バッグの確認、地図へのアクセス、出発や到着時刻の確認ができます。これは旅客流動の管理と待ち時間の短縮にも役立ちます。

デジタル広告用のキオスクをタップ

インタラクティブ・キオスクはロビー、ショッピングモール、交通ハブ、または他の交通量の多いエリアでデジタル広告を配信するための優れた方法です。これは一般に従来の印刷広告やメディア広告よりもはるかに低コストな戦略です。

駅や地下鉄のチケット売り場はエリアでクロスセルしたり、イベントを促進したりする機会を提供します。統合されたプリンターにより、旅行者はキオスクでイベントのチケットを購入して印刷できます。例えば、観光局は企業が屋外のインタラクティブ・キオスクに広告を掲載できるようにし、訪問者が市内の名所や観光スポットをチェックするよう促すことができます。

屋外のインタラクティブ・キオスクで一般の人々に情報を提供する

スマートシティは市民や観光客に屋外のデジタルキオスクを提供し、アトラクション、レストラン、ショッピング、地域に関するリアルタイムな情報を宣伝しています。これらのキオスクでは多くの場合、Wi-Fi、VoIP 緊急通話、経路探索サービス、およびユーザーがチケットや地図を印刷できる統合プリンターを提供します。

インタラクティブ・ウェイファインディング・キオスクは訪問者と市民の移動を支援します

あらゆる規模の都市では、訪問者がインタラクティブ・ウェイファインディング・キオスクを使って移動するのを支援しています。例えば、都市は屋外キオスクを交通量の多い交差点に配置し、セルフサービス探索用のタッチスクリーンを提供したり、コミュニティ組織、ビジネス、アトラクションの広告をストリーミングするフラットスクリーンを提供したりすることができます。

ショッピングモールやショッピングセンターでは、買い物客はデジタルキオスクのディスプレイで地図や店舗のリストを探索できます。一部のキオスクではユーザーのカスタムルートを作成することもできます。

医療センターや病院では、患者は医師の名前または専門分野をタッチスクリーンに入力して、建物のどこにいるかを見つけることができます。キオスクを使用して、予約をしたり、請求金額を支払ったり、簡単なテストを実行したりすることもできます。

インタラクティブ・キオスク向けインテル® テクノロジー

インテルはほぼすべての形状、サイズ、機能のインタラクティブ・キオスク・ソリューション用に設計されたハードウェアとソフトウェアを提供しています。インテル® Core™ プロセッサーは、インタラクティブ・キオスクの強力な基盤を提供しており、活気に満ちた超高精細(UHD)ビジュアルと応答性の高いデジタルキオスク・タッチスクリーンをサポートしています。インテル® vPro® プラットフォームのプロセッサーは、追加のリモート管理およびセキュリティ機能を提供します。

インテル® パートナー・ソリューションについてご覧ください。

インテルはパートナーのエコシステムと連携して、特定の市場ニーズに合わせて設計されたインタラクティブ・キオスク・ソリューションを提供しています。インテル® パートナー・ソリューションは迅速に展開、機能することが実証されており、信頼できるインテル® のテクノロジーを備えています。

タッチスクリーン・キオスク

タッチスクリーン・キオスクは、スマートフォンを使用するのと同じくらい簡単な没入型のインタラクティブなエクスペリエンスを顧客に提供します。

セルフサービス・キオスク

セルフサービス・キオスクは顧客が製品、サービス、情報を見つけ、セルフチェックアウトを迅速かつ正確に実行できるようにします。

セルフオーダー・キオスク

クイックサービスレストラン(QSR)で人気のセルフオーダー・キオスクは、顧客が自分で注文できるようにすることで利便性を提供します。QSRでは平均注文のサイズが30〜40%増加することさえあります。1

次のステップ


インテル® のプロセッサーとテクノロジーがどのようにインタラクティブ・デジタルキオスクを強化しているのかをご覧ください。

免責事項および通知

インテル® のテクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウェアやソフトウェア、またはサービスの有効化が必要になる場合があります。実際の性能はシステム構成によって異なります。絶対的なセキュリティーを提供できる製品またはコンポーネントはありません。詳細については、各システムメーカーまたは販売店にお問い合わせいただくか、http://www.intel.co.jp/ を参照してください。

記載されているコスト削減シナリオは、特定の状況と構成においてインテル® プロセッサー搭載製品が今後のコストに及ぼす影響およびその製品によって実現される可能性のあるコスト削減の例を示すことを目的にしています。状況はさまざまであると考えられます。インテルはいかなるコストもコスト削減も保証いたしません。

Intel、インテル、それらのロゴ、およびその他のインテルのマークは、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。その他の名称、ブランド名などは各社が知的財産権を主張している場合があります。© Intel Corporation.