ゲノミクス研究を加速

インテルとブロード研究所は、ゲノミクス解析のための強力で柔軟なデータセンター・ソリューションに共同で取り組んでいます。

インテル・ブロード・ゲノミクス・データ・エンジニアリング

インテル・ブロード・ゲノミクス・データ・エンジニアリング・センターの研究者およびソフトウェア技術者は、科学者がゲノミクスデータを統合して処理するために役立つ、新しいツールおよびインフラストラクチャーを構築、最適化し、幅広く共有しています。当プロジェクトでは、ゲノム解析のためのハードウェアとソフトウェアのベストプラクティスを最適化し、プライベート、パブリック、ハイブリッド・クラウドに存在する研究データを組み合わせて使用することができます。目的は、世界中の研究者たちがこれまでに利用できなかったデータにアクセスできるようにすることにより、彼らがより迅速に着実な結果を生み出すサポートをすることです。

インテルとブロード研究所は、ゲノミクススタックを提供します

インテルとブロード研究所は、容易なオープンソースのデプロイメントによって、これまでにない規模で有名なブロード研究所のゲノム解析ツールキットを実行できるようにするための、新しい統合ハードウェアとソフトウェア・ソリューションを発表しました。以下のソリューション・パートナーを参照してください。

新発見の促進を目指す共通のビジョン

私たちには、世界中の研究者が人間の健康を究極的に向上させていくためにサポートを行うという使命があります。

アンソニー・フィリッパキス Ph.D.、ブロード研究所のチーフ・データ・オフィサーが、インテルとブロード研究所のコラボレーションについて説明しています。

コラボレーションについて詳しく ›

ブロード・インテル・ゲノミクス・スタックは、インテルの最新のコンピューティング、ファブリック、メモリー、およびストレージテクノロジーを活用して GATK* を実行するための統合ソリューションです。