教育向けノートブック PC

教育向けノートブック PC を選ぶ際に知っておきたい 4 つのポイント

  • 生徒の使用状況や教科で必要とされるワークロードを考慮して、プロセッサーを選択します。

  • リモート / バーチャル学習では、パフォーマンス、高画質のウェブカメラ、マイク、画面など、ノートブック PC に固有の要件があることに留意してください。

  • また、接続性、管理性、およびセキュリティーは、柔軟で継続的な使用のための重要な検討事項です。

  • 他の技術投資との互換性は、効率的な購入を行うための鍵となります。

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT

ノートブック PC の選択はこれまで以上に重要になります。

今日、テクノロジーはどこでもあります。教育も例外ではありません。新しい進歩により、学習と教育のための先進的な方法が可能となり、スキルを実践するためのかつてない機会が解き放たれ、革新的な教育アプローチが促進されています。

テクノロジーのますますの普及は、あらゆる業界の雇用者や雇用市場に影響を与えています。理想的な候補者は、テクノロジーを使って問題を解決することに慣れていて、ツールに精通し、デジタルの世界で批判的思考と問題解決の基礎能力を備えている必要があります。

成功に向けて最善の準備をするためには、生徒は、どこでも学習してスキルを身につけることができ、かつ生徒が必要な最新の教育ツールにシームレスにアクセスできるノートブック PC が必要です。ノートブック PC は、学習者が個人的および専門的能力開発に必要なスキル、考え方、アプローチを育むのに不可欠です。これにより、生徒はスキルを学び、構築し、磨くために必要なテクノロジーとツールにアクセスすることができます。

最終的には、自分のニーズに合ったノートブック PC を使って、自分の可能性を自由に追求することができるのが、エンパワーメントされた生徒です。

教室におけるノートブック PC 使用の特長

学習者は、適切な教育向けノートブック PC を持つことで、よりダイナミックで満足感が得られる方法でカリキュラムやクラスメートと関わることができます。ノートブック PC は堅牢な機能と優れた携帯性を備えているため、柔軟で使い勝手の良い投資対象となります。

ノートブック PC を教育体験の一環として活用することで、より豊かな学習が可能となり、教育の成果にもつながります:

  • 生徒が高度なツール、デジタルコンテンツ、その他のビルディングブロックなど、第 4 次産業革命に不可欠なスキルセットを実際に体験することで、イノベーションに必要なスキルを育成します。
  • 生徒により多くの可能性、より個人に合った学習、そして教材に取り組むためのより多くの方法を与えることで、教育経験を豊かにします。
  • どこでも学習できるポータブルで柔軟なデバイスで、ブレンデッド・ラーニングや生徒同士の交流ができるようになります。

教育向けノートブック PC: 考慮すべき点

年齢と学年

最新の教育戦略では、データサイエンス、コーディング、モデリングなどのスキルを、数学から歴史の授業まで、教育のあらゆる分野に織り込んでいます。これにより、生徒は、問題解決能力を実践するより多くの機会が与えられます。

この種の教科はテクノロジーに大きく依存しているため、学習者のカリキュラムのニーズに合ったノートブック PC を探すことが非常に重要です。正しい選択をするための最良の方法は、年齢や学年ごとに異なるノートブック PC の使用目的を考慮することです。

小学生は、主にデジタルコンテンツやリモート用学習アプリケーションにアクセスするためにテクノロジーを利用するため、これらの基本的な機能を中断や問題なくサポートできるノートブック PC が必要です。

中学校では、生徒はデータサイエンス、プログラミングとコーディング、デジタルコンテンツの作成などの分野で、コアとなるスキルセットを構築し始めます。そのためには、より堅牢なノートブック PC が必要です。

高校生は、AI、マシンラーニング、シミュレーション、モデリング技術の高度な応用を学びます。これらのツールを適用して問題を解決し、批判的思考を実践し始めます。ここでは、遅延を最小限に抑え、生徒が創造力を解き放つことができるように、パワフルなノートブック PC を適切に選択する必要があります。

学年別のソフトウェアのニーズ

小学生 中学生 高校生
  • デジタルコンテンツへのアクセス
  • リモート学習へのアクセス
  • 教育用アプリ
  • デジタルコンテンツへのアクセス
  • リモート学習へのアクセス
  • 教育用アプリ
  • 生産性ツール
  • マルチタスク
  • プログラミング / コーディング
  • デジタルコンテンツ制作
  • データサイエンス
  • デジタルコンテンツへのアクセス
  • リモート学習へのアクセス
  • 教育用アプリ
  • 生産性ツール
  • マルチタスク
  • プログラミング / コーディング
  • デジタルコンテンツ制作
  • データサイエンス
  • シミュレーション / モデリング
  • AI / マシンラーニング
  • eスポーツ

教室での用途に合わせてノートブック PC の最適なパフォーマンスを選択する方法

保護者と学区に両方にとって、体験、コスト、パフォーマンスのバランスが重要です。生徒のためにノートブック PC を購入しても、十分な計算能力がなければ、学習プロセスの妨げになります。

インテルでは、さまざまの学年の生徒に優れた選択肢を提供するために、幅広い種類のプロセッサーを提供しています。以下の表は、小学生、中学生、高校生を対象とした購入推奨品の概要を示したもので、情報を得た上で効率的な選択ができるようになっています。

この表をガイドとして、選択肢を検討してみてください。閲覧しながら、教育ニーズに最適なプロセッサーを探してください。このチャートに合わせて選択することで、十分な計算処理能力を確保することができます。

サイズと処理速度: 正しい選択をするための追加検討事項

生徒が適切な処理能力を持っていないと、重要なの学習ツールが使いにくくなったり、使えなくなったりします。テクノロジーの問題で授業が中断してしまうことがあります、そうなると、最終的には学習損失や学習体験の進捗の遅延につながります。

処理能力のニーズを評価する時は、マルチタスクの要件を必ず考慮してください。現在の学習者は、ビデオ会議またはコラボレーション・ツールを実行しながら、ワープロや表計算プログラムなどの生産性アプリケーションや、分析、データサイエンスなどの高度な機能を必要とする高負荷アプリケーションなど、さまざまなアプリケーションを切り替えて使用することが多いと思われます。すべてをスムーズに動作させるには、より多くの処理能力が必要となるため、購入する際はこの点に留意してください。

コンピューティング・ニーズは常に増加しているため、学校区やその他の教育機関では、求める耐用年数を考慮して購入する必要があります。より大規模なコンピューティングのトレンドの数歩先を考えることで、投資を長期にわたって活かし、長く使えるようにすることができます。同じように、長期間使えるノートブック PC を選びたいと考えている保護者は、学習者が今必要としているものと、将来必要とするものを考慮する必要があります。

リモート学習がノートブック PC の選択に与える影響

遠隔地にいる学習者にとって、ノートブック PC は教育体験のための不可欠なポータルです。仮想教室のセッションにシームレスに参加でき、学習体験を豊かにするアプリケーションをサポートする必要があります。科学実験のシミュレーションやその他の先進的なツールは、生徒が物理的に実験室を利用できない場合に教師が授業を行うのに役立ちますが、そのためにはタスクに対応したノートブック PC が必要です。

また、ビデオ会議やコラボレーション・ソリューションは、多くの場合、必要な学習ツールと一緒に使用されることを覚えておく必要があります。これはプロセッサーにさらなる負荷をかけることになるので、購入の際の選択肢を検討する際には、この点を考慮する必要があります。

ノートブック PC は遠隔地の学習者にとって重要なコミュニケーション・ツールでもあるため、ノイズキャンセリング機能、高品質のマイク、画面の解像度なども重要な検討事項となります。

2 in 1、取り外し可能、コンバーチブルは、最大限の柔軟性を提供します。

さまざまな動作モードを備えた柔軟なデバイスは、生徒の選択肢を増やし、より快適な体験を提供します。2 in 1、取り外し可能、またはコンバーチブルのデバイスでは、生徒は学習、ビデオ鑑賞、またはクラスメートとのコンテンツ共有にはタッチベースのモードを使用し、より複雑な作業にはキーボードとマウスの操作に簡単に移行することができます。教育用デバイスの使用方法に選択肢があることで、生徒はより生産的に、より熱心に学習に取り組むことができます。 自分や生徒のニーズに合ったデバイスを選ぶためのヒントを得てください

追加の考慮事項: 必要不可欠な要素

適切な計算能力に加えて、コスト効率を高め、トラブルシューティングを簡素化し、生徒が技術的な問題ではなく授業に集中できるように、適切な機能を備えたノートブック PC を選択する必要があります。

接続性と互換性に関する考慮事項

インターネットや Wi-Fi の接続性は、ノートブック PC 選ぶ際の重要な要素となります。新しい標準規格をサポートし、パフォーマンスを加速し、信頼性の高いアクセスを可能にする適切な機能がなければ、学習者は頻繁な中断、パフォーマンス低下、注意散漫に直面することになります。

また最適な生徒用ノートブック PC は、一緒に使う機器との互換性があります。選んだノートブック PC が、利用シーンのシナリオに適したポートや互換性オプションを備えていることを確認する必要があります。インタラクティブ・フラットパネル・ディスプレイ、ヘッドフォン、プリンター、モニター、その他の USB 周辺機器など、これらすべてを意思決定プロセスの一部として考慮する必要があります。他の教育技術への投資と合わせてノートブック PC を選択することで、全体として最大限の効果を得ることができます。

学校区にとっての管理性と予算に関する考慮事項

コストを抑えるためには、学校区は、信頼性が高く、管理しやすいノートブック PC が必要です。IT スタッフは、生徒が学校のコア IT ネットワーク外にいても、問題のトラブルシューティングや修復に簡単にアクセスできる必要があります。

1:1 のコンピューティングが一般的になるにつれ、リモートでアクセスでき、簡単に管理できるノートブック PC 群がより重要になってきます。トラブルシューティングまたはメンテナンスに多くの時間を費やすことは、学習者の教育体験を妨げるだけでなく、結果的に IT コストの増加にもつながります。

インテル® vPro® プラットフォームは、IT 担当者が生徒の自宅にあるデバイスを遠隔で修理するこを可能にします。これにより、学校区の IT スタッフは生産性を向上させ、移動にかかる時間を短縮することができます。 アウトオブバンド管理ツールももう一つの重要な管理機能です。インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジーなどのツールを使えば、OS の問題やハードウェアの問題が発生していても、IT スタッフはデバイスにアクセスして問題を解決することができます。

リモート学習環境におけるセキュリティーに関する考慮事項

フィッシング、ランサムウェア、その他の一般的なマルウェアなどによるサイバー攻撃は、リモート学習環境において重要な懸念事項です。それらは卑劣かつ狡猾なリスクであり、これまでになく簡単に被害に遭う可能性があります。リンクをクリックしたり、アプリケーションをインストールしたりするだけで、デバイスと情報が危険にさらされることがあります。

ソフトウェア・ベースのセキュリティー・スイートに加えて、ハードウェアベースのセキュリティー・ツールは、ノートブック PC を保護するために不可欠です。これらの製品は、第 1 段階の攻撃に対する統合的な耐性を提供し、デバイスの保護と学習プロセスの中断を防ぎます。

生徒のサイバーリスクに対する保護者の懸念はますます高まっています。IT が提供する防御メカニズムと併せて、子供たちがオンラインで何をしているのかを常に把握し、安全に過ごす方法を教育する必要があります。また、教師は生徒の活動に注意を払い、リスクについて直接話し合う必要があります。

デジタル世界で生徒が安全に過ごせるように、インテルは、5 歳から 18 歳までの子供たちにインターネットを安全で責任を持って使用する方法を教える Online Safety for Kids プログラムを提供しています。

教育向けのノートブック PC を購入する

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載の教育向けノートブック PC および 2 in 1 デバイスを見る。

VAIO SX12

  • 第10世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 256 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 899 g 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

VAIO SX14

  • 第10世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 256 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 1.06 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

DELL G5 5510

  • 第10世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 512 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 2.65 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

Microsoft Surface Laptop Go

  • 第10世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 64 GB 容量
  • 4 GB メモリー
  • 1.11 kg 重量
  • Windows 10 Home S オペレーティング・システム
今すぐ比較する

Microsoft Surface Book 3

  • 第10世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 256 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 1.53 kg 重量
  • Windows 10 Pro オペレーティング・システム
今すぐ比較する