インテル® HLS コンパイラー: ユーザーガイド

ID 683456
日付 12/22/2017
Public
ドキュメント目次
ご意見・ご要望

10.3. ループ情報のレビュー

High Level Design レポート ( <result>.prj/reports/report.html ) ファイルには、デザインのすべてのループとそれらのアンロールステータスに関する情報が含まれています。このループ分析レポートは、 インテル® HLS コンパイラーコンポーネントのスループットを最大化できるかどうかを調べるのに役立ちます。

さらに、ループ分析レポートは、次のプラグマの 1 つもしくは 1 つ以上のループを展開する場所を判断するのにも役立ちます。
  1. View reports > Loop Analysisをクリックします。
  2. Analysis ペインでShow fully unrolled loopsを選択し、デザイン内のすべてのループの情報を取得します。
  3. デザインのスループットを向上させるためのアクションを特定するには、下のフローチャートを参照します。

    要確認: II はループのイニシエーション・インターバルを指し、新しいループ反復処理までの開始時間を示します。II の値 = 1 が理想的であり、すなわち、 パイプラインはクロックサイクルごとに新しいループ反復処理が可能なため、パイプラインが最大の効率で機能していることを意味します。