Choose the Best Laptop for Small Business

Get real work done, on the go.

When mobility is an integral part of your business, your employees must be able to work on the go. Learn how to choose the right small business laptop, what specs will have the greatest impact on performance, and what other features to consider.

Laptops Vs. Desktops

There’s no one-size-fits-all solution for small business computing. The best devices for employees depend on the tasks they do. But one key choice is laptop vs. desktop—balancing mobility versus performance, cost, and flexibility.

A desktop may give you more performance and responsiveness than a laptop at the same price point and more flexibility to add components. But laptops provide the mobility employees need to respond to business and sales opportunities in real time. They can work on a plane or train, in a coffee shop, or at a customer’s location.

Additionally, the monitor, keyboard, mouse, and Wi-Fi connectivity all come integrated into a laptop. With a desktop, these peripherals sometimes cost extra. This can make the price of a laptop more competitive.

The decision to buy a laptop ultimately comes down to how critical mobile work is for your employees. If that’s integral to your business model, you’ll want to weigh all the factors to select the ideal laptop for your small business.

The Right Small Business Laptop

When the small business workforce can get real work done on the go, productivity and efficiency soar. Selecting the best laptop for small business owners should start with four primary considerations: budget, form factor, performance, and long-term needs.

  • Set a budget. Laptop prices run from hundreds to thousands ofdollars—and that’s before you’re tempted to add components. Set a budget to use as a guideline, so you don’t purchase performance you can’t afford or sacrifice performance for a low price.
    Start by learning how your employees use their computers. Then, determine the performance specs and features each employee requires. After that, you can price out computers that fit your budget.
  • Select the right form factor and features. Think about how your employees will use their laptops, and then match those use cases with form factors and features. A thin and light laptop with a long battery life is great for the employee who travels. Meanwhile, a 2-in-1 that can flip into tablet mode and comes with a stylus lets a sales representative easily share content with a customer in the field.
  • Focus on performance. A fast processor (CPU) helps ensure employees can quickly complete everyday tasks, even when running many programs at once. RAM temporarily stores data in the laptop’s memory, but the amount needed depends on program complexity. Storage is used to launch and operate programs and the operating system. Storage also holds all your files, so you’ll want ample room.
    A smart choice for your business might be to invest in a powerful processor now. You can add RAM and storage later as your business requires.
  • Prepare for current and future needs. With new developments in cloud computing and AI, expect fast changes in the applications your employees need to do their jobs. A software vendor’s recommended system requirements generally state only the minimum necessary.
    To continue to perform efficiently, your laptop hardware should exceed those requirements by at least 50 percent.1 Investing in laptops that can handle more programs and data could prevent a frustrated workforce in just a few years.

Laptop Performance Specifications

It can be helpful to read up on the basics of PC technology before purchasing your devices. The laptop components most critical to performance are the processor (CPU), RAM, and storage. However, long battery life is crucial for workers to get through the day. And note that Microsoft has ended support and security updates for Windows* 7. Pairing a laptop upgrade with migration to Windows* 10 could be a cost saver.

Processor (CPU)
The CPU gives a laptop its brain power. A more powerful processor enables your laptop to handle computations and tasks faster. Many PC manufacturers offer laptops equipped with the latest Intel® Core™ processor. This can mean the difference between a responsive computer and a lagging one. A good processor also helps optimize the memory (RAM) in your laptop to further improve performance.

Mobile devices such as 2-in-1s, laptops, and thin and lights that feature a 10th Gen Intel® Core™ i7 U series mobile processor can give you up to 2x better productivity on Office 3652 3 and up to 2x better overall performance than a five-year-old PC.2 4

Memory (RAM)
Random Access Memory (RAM) plays a major role in PC performance. As the PC’s working memory, having more RAM means your PC can support more programs running at the same time.

Storage
Your laptop should provide as much storage as possible. As an alternative, you can add an external hard drive. But storage speed matters as much as storage size.

Storage comes as either an HDD or Intel® Solid State Drive or Intel® SSD. HDDs cost less but contain mechanical parts that affect how fast your computer can access data. Intel® SSDs are smaller, lighter, faster, and more expensive.

Intel® Optane™ memory H10 with Solid State Storage is a new approach to memory and storage that provides both responsiveness and performance. Compared to a system with an Intel® SSD 760p, Intel® Optane™ memory H10 with Solid State Storage can provide a boost in performance while multitasking—launch Microsoft Office applications up to 43%x faster while multitasking.2 5

Operating System
If you haven’t updated your laptop operating system yet, you may want to skip installing Windows* 10 until you upgrade your computer. Running the new operating system on an older PC may not give you the full productivity and security benefits.

With a new laptop, employees can open and use Windows apps fast, save time with voice-activated help, and enjoy built-in protections and automatic updates that alleviate security concerns.

Battery Life
Some laptop batteries take the freedom out of mobility by making you hyperaware of every electrical outlet. Others will work all day—and even do overtime—on one charge. Various factors impact battery life, from screen size and brightness to number of programs open to amount of media consumed. In particular, your choice of processor and operating system will determine how long your laptop battery will last.

Other Features to Consider

Other factors that may help you determine the right laptop for your business include configurations, screen size, weight, graphics, and connectivity.

Multiple Configurations with 2-in-1s
A 2-in-1 PC delivers powerful processing in a razor-thin device that switches among laptop, tablet, and tent modes. Employees can transform the device to fit the task, from accessing browser windows to presenting a 4K video creation. New models offer features like voice control and facial recognition, along with exceptional performance for life and work on the go.

Screen Size
Laptop screen size varies from 11 to 18 inches. If you expect employees to transport a laptop daily, you may want to look at a smaller screen. However, if the laptop may as well be a desktop, then a larger screen can be comparable to a workstation display. Screen size directly influences weight and price, so you need to balance employee desires with convenience and cost.

Weight
The weight and thickness of a laptop can be critical if employees frequently carry it from location to location. In some cases, every ounce counts. Intel® Core™ processor-based laptops are lightweight and extremely portable for use wherever employees go.

Graphics
Laptops typically use graphics processors integrated with the CPU. With enhancements in integrated graphics, you’re able to handle tasks that were previously relegated to discrete graphics. But for editing videos or creating high-end graphics, a discrete graphics processor can be essential.

Connectivity
Most laptops include USB ports to connect to everything from a mouse to an external drive, plus Bluetooth for wireless peripherals, and an audio jack. You’ll also want wireless connectivity for 802.11ac Wi-Fi and an ethernet port (RJ45) for business environments.

Going a step further, a Thunderbolt™ 3 port provides a superset of capabilities, including USB 3.1 plus 40 GBPS Thunderbolt™ and DisplayPort 1.2 from a single USB-C port. You can also find laptops with a microSD slot, Gigabit Ethernet, and other connectivity features.

Be Future Forward with Intel

Most small business owners keep a watchful eye on their budgets. But current technology trends, especially within the realm of AI, call for powerful PCs. Before long, you may want to take advantage of these features to accelerate creativity or productivity workloads.

If you think you’ll take advantage of new AI capabilities, you’ll want to consider a new class of laptops that can carry you into the future. These ultralight devices are coengineered with Intel for exceptional mobile performance.6 They feature 10th Gen Intel® Core™ processors, battery life that’s optimized to last, and features like instant wake and voice assistant. And by meeting the latest standards for connectivity with Intel® Wi-Fi 6 (Gig+) and Thunderbolt™ 3, your employees can get fast connections that keep them productive.

Shop Intel® Processor-Based Laptops for Small Business See all products

Keep the workforce responsive and productive on the road with laptops in a range of smart, stylish designs.

Lenovo ThinkPad X390

  • 第8世代インテル® Core™ i5プロセッサー プロセッサー
  • 256 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 1.22 kg 重量
  • Windows 10 Pro オペレーティング・システム
今すぐ比較する

DELL G3 3500

  • 第10世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 1256 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 2.56 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

DELL G3 3500

  • 第10世代 Intel® Core™ i7プロセッサ プロセッサー
  • 512 GB 容量
  • 16 GB メモリー
  • 2.58 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

Lenovo Yoga C930

  • 第8世代インテル® Core™ i5プロセッサー プロセッサー
  • 256 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 1.38 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

Lenovo ThinkPad X270

  • 第7世代インテル® Core™ i5プロセッサー プロセッサー
  • 256 GB 容量
  • 4 GB メモリー
  • 1.36 kg 重量
  • Windows 10 Pro オペレーティング・システム
今すぐ比較する

Shop Intel® Processor-Based 2-in-1's for Small Business See all products

Combine the performance of a laptop with the ultra mobility of a sleek, razor-thin device.

Acer Spin 3 SP314-54N-77L5

  • 第10世代 Intel® Core™ i7プロセッサ プロセッサー
  • 512 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 1.5 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

ASUS ZenBook Flip UX363JA-DB51T notebook

  • 第10世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 512 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 1.3 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

DELL Inspiron 7300

  • 第10世代 Intel® Core™ i7プロセッサ プロセッサー
  • 512 GB 容量
  • 16 GB メモリー
  • 1.37 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

Lenovo ThinkPad X13 Yoga

  • 第10世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 256 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 1.25 kg 重量
  • Windows 10 Pro オペレーティング・システム
今すぐ比較する

Lenovo ThinkPad L13 Yoga

  • 第10世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 256 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 1.43 kg 重量
  • Windows 10 Pro オペレーティング・システム
今すぐ比較する

免責事項

2

性能は、使用状況、構成、その他の要因によって異なります。詳細については、www.Intel.co.jp/PerformanceIndex を参照してください。

3

第 11 世代インテル® Core™ i7-1185G7 プロセッサー上で Microsoft Office 365 ワークフローを実行し測定。性能の測定結果は 2020年8月20日時点のテストに基づいています。また、現在公開中のすべてのアップデートが適用されているとは限りません。詳細については、公開されている構成情報を参照してください。絶対的なセキュリティーを提供できる製品はありません。以下の構成のプラットフォームで測定:

プロセッサー: インテル® Core™ i7-1185G7 プロセッサー (TGL-U) PL1=15W、インテル® ダイナミック・チューニング・テクノロジー (インテル® DTT) 有効化、4C8T、メモリー: LPDDR4-4267MHz、16GB (2x8GB)、デュアルチャネルおよびデュアルランク、ストレージ: インテル® 660p M.2 PCIe NVMe SSD、ディスプレイ解像度: Lifestyle ワークロード (4K) を除いて 1920x1080、OS: Microsoft Windows* 10 20H1-19041.326、SYSmark* 25 のパフォーマンスは AC / BAPCo モードで測定され、それを除くすべてのベンチマークで、電源ポリシーを AC / バランスモードに設定。UX スライダーがバッテリー優先に設定されている場合、電源ポリシーは DC / バランスモードに設定。すべてのベンチマークは、管理モードで実行。グラフィックス: インテル® Xe グラフィックス、グラフィックス・ドライバー: 7.20.100.8431、BIOS バージョン: TGLSFWI1.R00.3284.A00.2007091654、インテルのリファレンスボードで測定。温度: すべての IA パフォーマンス測定対象で Tc=60c。すべてのグラフィックス・パフォーマンス測定で Tc=85c。インテル® DTT のパフォーマンスは、シャーシの設計の選択、シャーシの温度しきい値、冷却方法、フォームファクター (xyz 寸法)、エアフロー、および周囲の気温によって異なります。プロセッサー: インテル® Core™ i7-8550U プロセッサー (KBLR-U) PL1=15W、4C8T、メモリー: LPDDR4-1866、2x4GB、デュアルランク、ストレージ: Samsung PM961 NVMe 256GB、ディスプレイ解像度: 1920x1080、OS: Microsoft Windows* 10 10.0.19041.421、グラフィックス: インテル® UHD グラフィックス、グラフィックス・ドライバー: 26.20.100.7986、BIOS バージョン: 1.12.1 の Dell XPS で測定。

4

SYSmark* 25 の総合スコアで測定。性能の測定結果は 2020年8月20日時点のテストに基づいています。また、現在公開中のすべてのアップデートが適用されているとは限りません。詳細については、公開されている構成情報を参照してください。絶対的なセキュリティーを提供できる製品はありません。次を搭載したプラットフォームで測定: プロセッサー: インテル® Core™ i7-1185G7 プロセッサー (TGL-U) PL1=15W、インテル® ダイナミック・チューニング・テクノロジー (インテル® DTT) 有効化、4C8T、メモリー: LPDDR4-4267MHz、16GB (2x8GB)、デュアルチャネルおよびデュアルランク、ストレージ: インテル® 660p M.2 PCIe NVMe SSD、ディスプレイ解像度: Lifestyle ワークロード (4K) を除き 1920x1080、OS: Microsoft Windows* 10 20H1-19041.326、SYSmark* 25 のパフォーマンスは AC / BAPCo モードで測定され、それを除くすべてのベンチマークで、電源ポリシーを AC / バランスモードに設定。UX スライダーがバッテリー優先に設定されている場合、電源ポリシーは DC / バランスモードに設定。すべてのベンチマークは、管理モードで実行。グラフィックス: インテル® Xe グラフィックス、グラフィックス・ドライバー: 27.20.100.8431、BIOS バージョン: TGLSFWI1.R00.3284.A00.2007091654、インテルのリファレンス・ボードで測定。温度: すべての IA パフォーマンス測定対象で Tc=60c。すべてのグラフィックス・パフォーマンス測定で Tc=85c。インテル® DTT のパフォーマンスは、シャーシの設計の選択、シャーシの温度しきい値、冷却方法、フォームファクター (xyz 寸法)、エアフロー、および周囲の気温によって異なります。プロセッサー: インテル® Core™ i7-8550U プロセッサー (KBLR-U) PL1=15W、4C8T、メモリー: LPDDR4-1866、2x4GB、デュアルランク、ストレージ: Samsung PM961 NVMe 256GB、ディスプレイ解像度: 1920x1080、OS: Microsoft Windows* 10 10.0.19041.421、グラフィックス: インテル® UHD グラフィックス、グラフィックス・ドライバー: 26.20.100.7986、BIOS バージョン: 1.12.1 の Dell XPS で測定。

5

ソリッドステート・ドライブを有する 512GB インテル® Optane™ メモリー H10 を搭載した第 11 世代インテル® Core™ i7-1185G7 プロセッサーと、512GB Toshiba XG6 (PCIe 3.0 TLC NAND SSD) を有する第 11 世代インテル® Core™ i7-1185G7 プロセッサーの Microsoft Office 365 起動をローカル・ファイル・コピー・ワークロードで測定。性能の測定結果は 2020年8月26日時点のテストに基づいています。また、現在公開中のすべてのアップデートが適用されているとは限りません。詳細については、公開されている構成情報を参照してください。絶対的なセキュリティーを提供できる製品はありません。プラットフォームでの測定: プロセッサー: インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー (TGL-U) 15W PL1、4C8T、メモリー: LPDDR4-4267MHz、16GB (2x8GB)、ストレージ: ソリッドステート・ストレージを備えた 512GB インテル® Optane™ メモリー H10、ディスプレイ解像度: 1920x1080、OS: Microsoft Windows* 10 20H1-19041.326、グラフィックス: インテル® Xe グラフィックス、グラフィックス・ドライバー: 27.20.100.8431、Bios バージョン: インテルのリファレンス・ボードで測定された TGLSFWI1.R00.3284.A00.2007091654。プロセッサー: インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー (TGL-U) 15W PL1、4C8T、メモリー: LPDDR4-4267MHz、16GB (2x8GB)、ストレージ: 512GB Toshiba XG6、ディスプレイ解像度: 1920x1080、OS: Microsoft Windows* 10 20H1-19041.326、グラフィックス: インテル® Xe グラフィックス、グラフィックス・ドライバー: 27.20.100.8431、Bios バージョン: インテルのリファレンス・ボードで測定した TGLSFWI1.R00.3284.A00.2007091654。

6

インテルによる検証: 検証プロセス: インテルの設計検証プロセスは、ユーザー体験に関わる特定の製品仕様が搭載されていることを保証するものです。いかなるシステムにおいても仕様の性能を保証するものではありません。実際の性能は使用方法、システム構成、設定によって異なります。インテルは、Principled Technologies が管理する BenchmarkXPRT Development Community など、さまざまなベンチマーク・グループへの参加、協賛、技術サポートの提供により、ベンチマークの開発に貢献しています。結果は推定 / シミュレートされています。インテル® テクノロジーを使用するには、対応するハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。コストと結果は状況によって変わります。インテルは、サードパーティーのデータについて管理や監査を行っていません。正確さを評価するには、他のソースを参照する必要があります。構成の詳細については、バックアップを参照してください。パフォーマンスやベンチマーク結果の詳細については、intel.co.jp/benchmarks/ (英語) を参照してください。