サポート

インテル® グラフィックス・ドライバーのバージョン番号の読み方


最後のレビュー: 17-May-2018
記事 ID: 000005654

バージョン 24.20.100 以降のドライバー

2018 年 4 月の Windows® 10 April 2018 Update リリース (「Redstone 4」) から、インテル・グラフィックス・ドライバーのバージョン・スキームが変わります。以下のように、インテルの統合ドライバー構築プロセスのスケーリングとサポートが改善されます。

24.20.100.6000

  • Linux* のバージョン・スキーマは、600.0000 となります。
  • 最初の 2 つの番号 (24.20) は、オペレーティング・システムの Microsoft* グラフィックス・ドライバーの番号を示しています。100.6000 は、インテル・グラフィックス・ドライバーのバージョンを表します。

バージョン 15.65 以前のドライバー

インテルは、以下のスキームを使用してドライバーのバージョンを定義しています。

ドライバーのスキーム

ドライバー・ベースライン: 異なる汎用ドライバーパッケージを区別します。通常対応プラットフォームとオペレーティング・システムを基準にして割り当てられます。

リビジョン: ドライバーの開発サイクルにおいてインテル社内で使用されます。

ビルド番号: 最後の 4 桁は実際のドライバーナンバーを示します。

詳細については、最新の汎用ドライバーのベースライン・ドライバーを比較した表をご覧ください。

ベースラインプラットフォーム32 ビット・オペレーティング・システム対応64 ビット・オペレーティング・システム対応
24.20.100第 8 世代プロセッサーN/AWindows® 10
第 7 世代プロセッサーN/AWindows® 10
第 6 世代プロセッサーN/AWindows® 10
15.65
15.60
第 8 世代プロセッサーN/AWindows® 10
第 7 世代プロセッサー
第 6 世代プロセッサー
Apollo Lake プラットフォーム
Gemini Lake プラットフォーム
15.46
15.47
第 8 世代プロセッサーN/AWindows® 10
第 7 世代プロセッサー
第 6 世代プロセッサー
Apollo Lake プラットフォーム
15.45第 6 世代プロセッサーWindows* 7
Windows* 8.1
Windows* 7
15.40第 5 世代プロセッサーWindows* 8.1
Windows* 7
Windows® 10
Windows* 8.1
Windows* 7
第 4 世代プロセッサーWindows® 10Windows® 10
Braswell プラットオームWindows® 10
Windows* 8.1
Windows* 7
Windows® 10
Windows* 8.1
Windows* 7
15.36第 4 世代プロセッサーWindows* 8.1
Windows* 7
Windows* 8.1
Windows* 7
15.33第 3 世代プロセッサーWindows® 10
Windows* 8.1
Windows* 7
Windows® 10
Windows* 8.1
Windows* 7
Bay Trail プラットフォーム

Microsoft は、以下のスキームを使用してドライバーのバージョンを定義しています。

以下の例では、最後の 4 桁 (ビルドナンバー) がインテルの汎用ドライバーと同じであることがわかります。

ビルドドライバー

例えばこのドライバーは Windows® 10 オペレーティング・システムで動作し、Microsoft DirectX* 12 をサポートしています。最後の 4 桁がインテルのビルドナンバーを表しています。

異なるオペレーティング・システムと DirectX* のバージョンについては、以下の表を参照してください。

IDオペレーティング・システムのバージョン
20Windows® 10
10Windows* 8.1
9Windows* 8
8Windows* 7
7Windows Vista*
6Windows 2000* および Windows XP*
5Windows 2000* のみ
4Windows* 95/98/98SE/Me または Windows NT* 4.0
IDDirectX* バージョン
1912
1811.1
1711.0
1510.x
149.x
138.x
127.x
116.x
関連トピック
お使いのインテル® グラフィックス・ドライバーの確認方法

本記事の適用対象:

現行製品