インテル® デスクトップ・ボードの BIOS アップデート手順について

ドキュメント

インストール & セットアップ

000005547

2020/02/13

インテル®デスクトップ・ボード用 BIOS のすべての更新プログラムは、2019年11月22日にダウンロードセンターから削除されました。  次の BIOS アップデート手順は、履歴の目的で引き続き利用可能です。

記号の または項目をクリックして詳細をご覧ください。

お使いの BIOS をアップデートする前に

必要のない BIOS アップデートは危険を避けるため、行わないでください。BIOS アップデートを開始する前に、以下の推奨事項を確認してください。

  • BIOS アップデートを開始する前に、アップデート手順をよく読んで内容に従ってください。簡単に参照できるように、オンライン作業手順書を開いて印刷しておく方法もあります。
  • 以前のバージョンの BIOS にダウングレードすることは推奨しません。サポートされていない可能性があります。以前のバージョンの BIOS には最新プロセッサーのサポート、バグフィックス、重要なセキュリティ・アップデートが提供されていない場合があり、また現在製造されている最新リビジョンのボードに対応していない可能性もあります。
  • 手順書の中で使用されているサンプル画像は、参考情報として提供されています。使用に当たっては使用中のシステムに適合する BIOS をダウンロードしていただいた上で、作業を行う必要があります。
  • BIOS のアップデート・プロセスが中断された場合には、使用中のシステムが正しく動作しなくなる場合があります。( であれば UPS) を使用した安定した電源環境で作業を実行します。BIOS をアップデートした後でシステムに問題が生じた場合には、BIOS の問題に関するトラブルシューティング を参照してください。
BIOS のバージョンを識別する

現在使用中の BIOS バージョンは、 BIOS バージョン文字列でご確認ください。

  1. 起動中に F2 を押し、 BIOS のセットアップ画面に移動してください。
  2. メインメニューを確認します。
  3. BIOS バージョン文字列の 3 番目の部分 (4 桁の数値) が現在の BIOS バージョンを示しています。
  4. [Esc] キーを押して BIOS 設定画面を終了します。

バージョン番号を示している BIOS ID 文字列の例:

BIOS ID 文字列の例

BIOS のアップデート方法

BIOS アップデートに使用する起動メディア: Express BIOS アップデート1 F7 BIOS Flash アップデート2 iFlash BIOS アップデート ISO イメージ BIOS アップデート リカバリー BIOS アップデート
Windows X        
USB デバイス (ブート不可)   X     X
USB デバイス (ブート可能)   X X   X
CD (起動不可)       X X
ブート可能な CD     X X X
フロッピーディスク3     X   X

1 Express BIOS Update は BIOS をアップデートするためのもっともシンプルで、一般的な手順です。

2 F7 BIOS Flash アップデートは 2009 年以降のインテル® デスクトップ・ボードで使用できます。お使いのデスクトップ・ボードの対応状況については、BIOS 設定画面 (Boot > Boot Display Options メニュー) で Display F7 to Update BIOS の設定があるかどうかご確認ください。

3 フロッピーディスク使用の手順は、 BIOS アップデート・ファイルがフロッピーディスクに収まるほど容量が少ない (1.44MB 未満) 場合に使用できます。また、デスクトップ・ボードがフロッピーディスクに対応している必要があります。

 

以下の特定ボードでは、その他の方法で BIOS をアップデートする必要があります。