Windows* 10 へのアップグレード

Windows* 10 へのアップグレードによって新しい機能が提供されますが、このアップグレードはあなたに適しているでしょうか?

Windows* 10 へのアップグレードがあなたに適した選択かどうか、また、お使いの PC が Windows* 10 を問題なく実行するための適切な要件を満たしているかどうかについて説明します1

2015年7月29日の Windows* 10 発売当初、称賛をためらう人も少なからずいましたが、リリースからしばらく経ち、セキュリティーの強化、パーソナライズ機能の進化、ゲームへの対応によって、戸惑いを感じていたユーザーからも多くの賛同を得るようになりました。全体的にみると、Windows* 10 は非常に安定した、セキュリティーの高い、機能豊富なオペレーティング・システム (OS) です。ほとんどのユーザーが、Windows* 10 を使用することでメリットを得られます。この記事では、Windows* 10 が最適な選択肢である理由を説明します。

Windows* 10 にアップグレードする主な理由

Windows* 10 にアップグレードするべき 3 つの主な理由は次のとおりです。

  • インターフェイス ([スタート] メニュー) とパーソナライズ機能の改善
  • セキュリティー機能の強化
  • 優れたゲーム機能の追加

インターフェイスとパーソナライズ機能の改善

PC を操作する方法の改善は、Windows* 10 における主な進歩の 1 つです。Microsoft は、[スタート] メニューを復活させ、Cortana* (パーソナル・アシスタント) を導入することで、ユーザー・インターフェイス (UI) を改善し、シンプルさを好むユーザーの評価を得ています。

[スタート] メニュー

Microsoft の [スタート] メニューは、20 年以上前に Windows* 95 で導入。それ以来、多くの後継バージョンが登場しましたが、[スタート] メニューがスタート画面と「ライブタイル」に置き換えられた Windows* 8 のリリースまで大きな変更は行われていませんでした。タッチベースのインターフェイスとアプリの全画面表示に、戸惑いを覚えるユーザーも少なくなかったようです。Microsoft はこの評価を受け止めました。

Windows* 10 では、[スタート] メニューが復活しただけでなく、Windows* 8 のスタート画面の優れた機能も取り入れられています。Windows* 10 の新しい [スタート] メニューでは、次のことが可能です。

  • [スタート] メニューの境界線または隅をドラッグしてサイズを変更する
  • [スタート] メニューに表示されるタイル、プログラム、アプリを配置、追加、削除する
  • カラーテーマやそのほかの設定を変更して、[スタート] メニューを完全にパーソナライズする

Cortana*

Cortana* は、Windows* 10 OS に組み込まれたパーソナル・デジタル・アシスタントです。Cortana* は単なる検索エンジンにとどまらず、質問に答えたり、PC 全体からファイルやドキュメントを検索することができます。また、リマインダーの提供やフライトの追跡も可能。冗談も言います。Cortana* は、Android* デバイスや Xbox One* コンソールでも利用できます。

Edge* ブラウザー

Microsoft は、Windows* 10 で Internet Explorer* に別れを告げ、新しいブラウザーとして Edge* を導入しました。Microsoft によると、このブラウザーは、軽快で操作しやすく、最新の方法でウェブサーフィンできるように、将来的な拡張も見越して、ゼロから構築されました。

新しい機能により、次のことが可能になります。

  • 開いているタブをポイントして、複数のページをプレビューする
  • ブラウザーバーにタブをピン留めして、よくアクセスするサイトにワンクリックでアクセスする
  • Cortana* と対話しながら、ブラウジングしてお得情報、クーポン、通知などを受け取る

仮想デスクトップ

Mac* ユーザーと Linux* ユーザーにはおなじみの仮想デスクトップは、一度に多くのプログラムを開きながら、画面を整理しておきたいユーザーに最適です。仮想デスクトップの作成で、Microsoft が目標としたことは次のとおりです。

  • 関連するウィンドウをグループ化する複数のデスクトップ領域をユーザーに提供する
  • ユーザーがウィンドウやウィンドウのグループを素早く見つけて切り替えられるようにする
  • タスクの展開に合わせて、ユーザーがグループを再構成し、ウィンドウを移動できるようにする

Windows* Ink

Windows Ink* は、Windows* 10 Anniversary Edition で導入された魅力的な機能です。Windows Ink* ワークスペースで提供されるデジタルペンを使用して、メモを取ったり、編集したり、付箋を作成できます。また、Windows Ink* には、スケッチパッドと画面スケッチ機能も用意され、お気に入りのデジタル・ペン・アプリを使用することもできます。

セキュリティーの強化

Windows* 10 は、Microsoft のこれまでの OS の中で最も安定した安全な OS という声も聞かれます。今日のデジタル環境においてセキュリティーは大きな懸念事項であるため、Windows* 10 はセキュリティーを念頭に置いて構築されています。次のようなセキュリティー強化機能が用意されています。

Windows Hello*

Windows Hello* を使用すると、これまでよりも迅速かつ安全に PC にログインできます。Windows Hello* は、PC のカメラを使用してユーザーの顔を瞬時に認識し、安全にログインできるようにします。また、顔認証と同様に動作する指紋リーダーを使用することもできます。Windows Hello* を有効にすると、Dropbox などの互換性のあるアプリでも使用できるので、手動によるパスワード入力の手間を省け、 サインインが迅速かつ安全になります。

Windows* Defender

Windows* 10 は、全面的に再設計された Windows* Defender を搭載しています。この機能により、マルウェアやウイルスから PC を保護できます。Windows* Defender はバックグラウンドで動作し、ユーザーがファイルにアクセスすると (ファイルを開く前に) ファイルをスキャンします。

Windows* ファイアウォール

Windows* ファイアウォールは、ハッカーや悪意のあるソフトウェアが PC に侵入するのを防ぐことで、ネットワークのセキュリティーを保護します。Windows* ファイアウォールは、PC と世界中のハッカーとの間に防御壁を確立します。 

優れたゲーム機能

Windows* 10 は、ゲーマーを念頭に置いて設計された、と言ってもいいでしょう。DirectX* 12 のサポートから、複数のデバイスでゲームを楽しむ新たな方法の提供まで、Windows* 10 はあらゆるスキルレベルのゲーマーを対象とした優れた機能と利点を備えています。

DirectX* 12

Windows* 10 を使用すれば、ゲームで DirectX* 12 のグラフィック忠実度が活用されます。DirectX* 12 ゲームでは、PC のビデオ・ハードウェアの機能を最大限に使用して、ビジュアルをより鮮明に、パフォーマンスを向上します。

Xbox* Play Anywhere

Microsoft は、新しい Xbox* Play Anywhere ソリューションを発表しました。Xbox* Play Anywhere デジタルタイトルを購入すれば、追加コストなしで Xbox One* と Windows* 10 PC でプレイできます。別のデバイスでも、ゲームを起動して中断した時点からゲームを再開できるのです。セーブデータやアドオン、達成スコアが失われることはありません。

内蔵されたブロードキャスト機能

ゲームのコンプリートを世界中にストリーミングしたい場合も 問題ありません。Windows* 10 なら、ゲームバーを使用してゲームプレイをストリーミングできます。Windows* キーと G キーを押すだけです。[ブロードキャスト] をクリックし、ストリーミングを開始します。

文句の付けようがない?

Windows* 10 は、優れたパーソナライズ機能とインターフェイスの改善に加え、強力なセキュリティー機能とゲーム強化機能も備えており、ほとんどのユーザーにとって堅実な選択肢となっています。では、どんな人にとっても最適な選択肢なのでしょうか?確かに、Windows* 10 へのアップグレードが最優先とはならない場合もあります。

コスト

Microsoft は、2016年7月29日まで Windows* 10 を無償アップグレードとしてリリースしていました。現在では、アップグレードすると最大 119 米ドルの小売価格を支払うことになります。

Windows Media* Center

Windows Media* Center は、全画面表示のメディアプレーヤーとして動作するように設計されており、(チューナーからの) テレビチャンネルもサポートしています。Windows Media* Center には忠実な根強いファンがいますが、Windows* 10 へのアップグレードで段階的に廃止されました。そのため、Windows Media* Center を中心にエンターテインメント・ソリューションを構成している場合は、実行可能な選択肢が見つかるまで、現在の Windows* OS を引き続き使用することをお勧めします。

Windows* 7 または Windows* 8 の愛用者

それぞれ 2018年または 2020年まで延長サポートがある Windows* 7 と Windows* 8 は、現在も多くのユーザーの支持を得ています。すべてが問題なく機能しており、Windows* 7 または Windows* 8 のデザインや UI が好みであれば、今すぐアップグレードする必要はありません。ただし、適切なセキュリティー対策または追加のセキュリティー対策がなされていることを確認してください (Windows* 10 では、セキュリティー機能が強化されています)。

Windows* 10: より強力なアップグレード

では、答えは何でしょうか?Windows* 10 にアップグレードするべきでしょうか?ほとんどの PC ユーザーにとって、答えは「はい」です。安全で安定した Windows* 10 は、接続と生産性を維持し、エンターテインメントを楽しむための強力な方法を提供します。

Windows* の各バージョンの比較

Windows* OS の各バージョンの機能を比較して、Windows* 10 へのアップグレードを 検討してください。

 

Windows* 7

Windows* 8

Windows* 10

リリース

2009年

2012年

2015年

延長サポートの終了

2020年

2023年

2025年

主な機能または変更点

  • 新デザインのタスクバー
  • メンテナンスとセキュリティー設定用の新しいアクションセンター
  • Internet Explorer* 8、Windows Media* Player、Windows Media* Center など         
  • ユーザー・インターフェイスの大幅な見直し
  • タッチ操作に最適化
  • [スタート] メニューに代わって、「ライブタイル」が表示されるスタート画面の導入
  • セキュリティー設定の更新
  • ユーザー・インターフェイスの刷新
  • [スタート] メニューの復活
  • 新しいセキュリティー対策 (顔認証および指紋認証) の追加
  • Xbox* の統合
  • 仮想デスクトップ  

インテル搭載デバイスの利点を体験

ビジネス向けの Windows* 10 Pro

生産性が向上し、最新の体験が得られます。インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーと Windows* 10 Pro がビジネスを促進します。

詳しくはこちら

家庭向けの Windows* 10

素早く起動して、よりパワフルになったパフォーマンスを活用しましょう。卓越したパフォーマンス、強化されたユーザー体験、上質なエンターテインメントを堪能してください。

詳しくはこちら

免責事項

1

インテル® テクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウェアやソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。実際の性能はシステム構成によって異なります。絶対的なセキュリティーを提供できる製品やコンポーネントはありません。詳細については、各システムメーカーまたは販売店にお問い合わせいただくか、http://www.intel.co.jp/ を参照してください。