Windows XP 用 Altera® プログラミング・ユニット (APU) USB ドライバー情報

初めて APU を接続すると、Windows は、APU ユニバーサル・シリアル・バス (USB) ドライバーのインストールを求めます。

Quartus® II 2.1 以降 - ドライバーのインストール

APU USB ケーブルを接続すると、Windows XP は自動的にそれを認識し、ドライバーの場所の選択を求めます。

  1. <Quartus® II ソフトウェアへのパス>\drivers ディレクトリーを参照します。
  2. apu_usb.inf ファイルを選択し、[OK] をクリックします。
  3. Quartus II ソフトウェアでプログラミング・ハードウェアをセットアップして、インスト-ルを完了します。

MAX+PLUS® II 10.2 以降 - ドライバーのインストール

APU USB ケーブルを接続すると、Windows XP は自動的にそれを認識し、ドライバーの場所の選択を求めます。

  1. <MAX+PLUS® II ソフトウェアへのパス>\Drivers\apu ディレクトリーを参照します。
  2. apu_usb.inf ファイルを選択し、[OK] をクリックします。
  3. MAX+PLUS II ソフトウェアでプログラミング・ハードウェアをセットアップして、インスト-ルを完了します。