インターフェイス・プロトコルのデザイン例

おすすめの用途:

  • デバイス: 複数

  • Quartus: v7.2-v13.1

author-image

投稿者:

インターフェイス・プロトコル

インターフェイス・プロトコルは、システム設計において、チップ間、ボード間、ボックス間の接続を可能にします。インテルとインテルのパートナーのプロトコル・知的財産 (IP) ソリューションは、広範囲のアプリケーションのニーズを満たし、FPGA および ASIC デバイスに内蔵されたトランシーバーを活用します。インターフェイス・プロトコル・ソリューションは、ライセンス可能な IP コアやリファレンス・デザインのほか、無料のメガファンクションやデザイン例として提供されます。

統合トランシーバーとそれをサポートするインターフェイス・プロトコル・ソリューションについての詳細は、トランシーバー・プルトコル・セクションにアクセスします。

インテル® MAX® 10 FPGA デバイスファミリーと開発キットを対象にしたデザインは、デザインストアで入手できます。