記事 ID: 000085588 コンテンツタイプ: 製品情報 & ドキュメント 最終改訂日: 2014/06/06

Cyclone® V GT FPGA 開発キットの EPCQ コンフィグレーション・デバイスへのアクセス方法は?

環境

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
詳細

Cyclone® V GT FPGA 開発キットに付属するMAX® V デバイスのデザインでは、キットに取り付けられた EPCQ コンフィグレーション・デバイスにアクセスすることはできません。

 

解決方法

EPCQ デバイスを使用したコンフィグレーションを有効にするには、MAX V デバイスをこの .pof ファイルで再プログラミングします。 MAX V デバイスの EPCQ pof ファイルと、MSEL ピンを設定してアクティブ・シリアル・モード・コンフィグレーションを有効にします。

また、この VHDL ファイル: MAX V デバイス EPCQ ソースコード を使用して、キットに提供されているMAX V デバイスデザインを更新できます。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。