記事 ID: 000085350 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2016/07/18

クロックド・ビデオ入力 II IP コアが不正なインターレース・フィールドを割り当てる

環境

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT

クリティカルな問題

詳細

クロックド・ビデオ入力 II IP コアは、インターレース・フィールド F0 を誤って次のように報告しました。 フィールドの抽出信号をオンにすると、F1 と F1 は F0 として表示されます。 パラメーター。

フィールド信号の抽出パラメーターをオンにすると、クロックド (Clocked) ビデオ入力 II IP コアは、V 同期からフィールド信号を抽出するロジックを追加し、 H 同期タイミング。この抽出は以下の目的では必要ありません。 条件:

  • インターレース接続されているシリアル・デジタル・インターフェイス (SDI) などのビデオ・インターフェイス規格 informaton はヘッダーデータに組み込まれています。
  • vid_fクロックド・ビデオ入力 II に外部信号が使用可能 入力ビデオデータのフィールドステータスを示す IP コア。
解決方法

この問題の回避策はありません。

この問題は、今後のクロックド・ビデオ入力 II IP で修正される予定です。 コア。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。