記事 ID: 000084667 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2013/09/10

差動出力電圧 (VOD) およびプリエンファシス設定を変更する際、Cyclone® V FPGA Early Power Estimator が物理媒体接続 (PMA) の電力変更を報告できないのはなぜですか?

環境

  • インテル® Quartus® II サブスクリプション・エディション
  • BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
    詳細

    トランシーバーの PMA 設定 (VOD、プリエンファシスなど) を変更した場合、Cyclone® V FPGA Early Power Estimator (EPE) を使用しても、チャネル消費電力とデバイス全体の消費電力は変わりません。

    これは、これらの設定が保留中のキャラクタライゼーションが行われるためです。

    解決方法

    さまざまな PMA 設定の電力推定は、今後のリリースの Cyclone V FPGA EPE に含まれる予定です。

    関連製品

    本記事の適用対象: 6 製品

    Cyclone® V SX SoC FPGA
    Cyclone® V GT FPGA
    Cyclone® V GX FPGA
    Cyclone® V ST SoC FPGA
    Cyclone® V E FPGA
    Cyclone® V SE SoC FPGA

    このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。