記事 ID: 000080078 コンテンツタイプ: エラーメッセージ 最終改訂日: 2021/08/29

1 列に複数の EMIF を使用し、RZQ ピンを共有する際にエラーが発生する可能性があります。

環境

  • インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア・プロ・エディション
  • BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT

    クリティカルな問題

    詳細

    1 つの列に複数の外部メモリー・インターフェイスを使用している場合は、 RZQ ピンを共有すると、次のエラーメッセージが表示されます。

    Error:

    Internal Error: Sub-system: AMM,

    Fkile: /quartus/db/amm/amm_atom_mod_util_impl.cpp, Line: 4623

    Cannot merge atoms - incompatible sources.

    解決方法

    この問題の回避策は、EMIF IP によって導入された RTL ファイルを変更することです。 次の手順に進みます。

    1. ファイルのすべてのインスタンスを開きます。 altera_emif_arch_nf_oct.sv.
    2. インスタンス化の参照 twentynm_termination_logic.
    3. ポート s2pload を接続する行をコメントアウトまたは削除します。 この モジュール の 信号 に 接続 し て い ます oct_s2pload
    4. デザインを再コンパイルします。

    各外部メモリー・インターフェイスには個別の RZQ 抵抗を使用する必要があります。 この場合、キャリブレーション済み終端の精度が向上するためです。 設定。

    この問題は今後のバージョンで修正される予定です。

    関連製品

    本記事の適用対象: 1 製品

    インテル® Arria® 10 FPGA & SoC FPGA

    このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。