記事 ID: 000078141 コンテンツタイプ: エラーメッセージ 最終改訂日: 2021/08/28

エラー:Port "rx_signaldetect"はマクロ機能「serdes」に存在しません

環境

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
詳細

Quartus® II のバグにより、異なるインテル® Quartus® バージョンで PCIe コアを再生成した後で、rx_signaldetect、tx_pipemargin、tx_pipedeemphなどのポートエラーが SERDES で検出されない場合があります。この問題は、表 20-2 のMegacore IP ライブラリーのリリースノートおよびエラッタ (PDF)に記載されています。

 

この問題を回避するには、次の手順を実行します。

 

1.      プロジェクト・ディレクトリーで _serdes.v を削除します

2.      MegaWizard または SOPC Builder を使用して PCIE コアを再生成します。

 

 

 

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。