インテル® NUC で POST (パワー・オン・セルフ・テスト) 機能ホットキーを有効にするためのガイド

ドキュメント

トラブルシューティング

000089907

2024/02/07

BIOS セットアップ、ブートメニュー、またはネットワークブートに入るために押すべきキーを示すプロンプトが表示された場合は、次のことを試してください。

Visual BIOS 搭載インテル® NUC の場合 Aptio V BIOS 搭載インテル® NUC の場合
  1. 電源オンの処理中に F2 キーを押します
  2. BIOS セットアップ画面に入ります
  3. Advanced > Boot > Boot Configuration に進みます
  4. Boot Display Config ペーンで次の操作を行います。
    1. POST Function Hotkeys Displayed を有効にします
    2. Display F2 to Enter Setup を有効にします
  5. 設定が完了したら、F10 キーを押して BIOS の設定を保存し、BIOS 画面を終了してください。
  1. 電源オンの処理中に F2 キーを押します
  2. BIOS セットアップ画面に入ります
  3. ブート > ブート ディスプレイの設定 に移動します
    1. POST Function Hotkeys Displayed を有効にします
    2. Display F2 to Enter Setup を有効にします
  4. 設定が完了したら、F10 キーを押して BIOS の設定を保存し、BIOS 画面を終了してください。

関連トピック
インテル® NUC F2 キーを使用しても BIOS セットアップにアクセスできない場合