記事 ID: 000088690 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2022/04/21

バージョン 1.4 から 1.5.1 へのインテル® エンドポイント・マネジメント・アシスタント (インテル® EMA) ソフトウェアのアップグレード時にエンドポイント EMA ファイルを更新する方法

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

マネージド・エンドポイントで Agent ファイルを設定する設定

詳細

エンドポイントで EMA エージェント・ファイルを更新できません。

解決方法

マネージド・エンドポイントの Agent ファイルは、バージョン 1.4 から 1.5.1 まで、更新されたインテル® エンドポイント・マネジメント・アシスタント (インテル® EMA) サーバーに初めて接続すると自動的に更新されます。

バージョン 1.5.0 からのアップグレード・プロセスでは、Swarm Server で Agent auto-update というオプションを有効にする必要があります (デフォルトで有効になっています)。

オプションのパスは、EMA portal> 2009Swarm Server >Swarm Server です

example image

セクション 2.2 – 2.2 次の「セットアップ・ウィザードを使用したアップデート・インストールの実行」 インテル® エンドポイント・マネジメント・アシスタント
(インテル® EMA) v1.5.1 シングルサーバー・インストール・ガイド、2021年8月18
日、その他のドキュメントを提供しています。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。