記事 ID: 000088653 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2022/05/20

OpenVINO™と OpenCV* で複数の顔を検出した後でモーターを制御できない

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

ソフトウェア・デザイン・プロセス・フロー。

詳細
  1. 顔検出用のOpenVINO™モデルで OpenCV* を使用。
  2. cv2.矩形機能を使用し、検出された顔の座標を取得できました。
  3. 複数の顔が検出されると、複数の座標がキャプチャされ、サーボ モーターとステッピング モーターの両方が狂ったように見えます。
解決方法

コーディング・フローチャート作成して、プロセス全体をレビュー・デザインする。それは、コードの各シーケンスに何が起こるべきかの明確な考えを与えます,例えばサーボモータとステッピングモータ特定のタスクとは何かについて, 座標間の関係, 何かをトリガーします, 何かが失敗した場合やいくつかのシーケンスが欠落している場合は、タスクXを行います, など.

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。