記事 ID: 000088061 コンテンツタイプ: インストール & セットアップ 最終改訂日: 2023/02/10

CentOS* 8 にインテル® Software Guard Extensions (インテル® SGX) データセンターの認証プリミティブ (DCAP) をインストールするための信頼されたキーのリストに Debian リポジトリーの公開キーを追加する方法

環境

Other Linux family*

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

Red Hat Enterprise Linux* の手順に従って、CentOS* にインテル® Software Guard Extensions (インテル® SGX) コンポーネントをインストールします。

詳細

Ubuntu* 用のローカルトラステッド・キー・ストレージにリポジトリー・キーを追加するコマンドは次のとおりです。

wget -qO - https://download.01.org/intel-sgx/sgx_repo/ubuntu/intel-sgx-deb.key | sudo apt-key add –

CentOS* に信頼できるキーを追加するために使用するコマンドを確認できません。

解決方法

CentOS* および Red Hat Enterprise Linux* は、Debian リポジトリーの公開鍵を必要としません。

CentOS* システムへのインストールについては、インテル® Software Guard Extensions (インテル® SGX) ソフトウェア・インストール・ガイド の Red Hat Enterprise Linux* の手順に従ってください

関連製品

本記事の適用対象: 1 製品

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。