記事 ID: 000087941 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2022/05/31

インテル SUR QC ソフトウェア・アセット・マネージャーとエラーコード0x80030002による突然のシステム再起動

環境

インテル® Computing Improvement Program (インテル® CIP) インテル SUR QC ソフトウェア・アセット・マネージャー OEM (Original Equipment Manufacturer) デバイス

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

突然のシステム再起動を解決して、インテル SUR QC ソフトウェア・アセット・マネージャーの構成を完了または継続し、エラーコード0x80030002

詳細

9 月 13 日から 10 月 12 日の間に、インテル SUR QC ソフトウェア・アセット・マネージャーと呼ばれるサービスがシステムの再起動とエラーを引き起こしていました。このサービスは、インテル® Computing Improvement Program (インテル® CIP) に関連しています。インテル CIPは、インテル® ドライバー & サポート・アシスタントの初回インストール時にユーザーに提供されるオプションのオプトイン・プログラムです。

解決方法

更新 (10月12日時点): この問題は調査の結果、9月13日にサーバーサイドを変更した結果、インテル CIPがインストールされている一部のシステムでインテル SUR QC ソフトウェア・アセット・マネージャーが自己アップグレードする原因であることが判明しました。この変更は、セルフアップグレードのトリガーを防ぐためにサーバー側で元に戻されましたが、インテル CIPがインストールされているユーザーには、この問題は表示されなくなります。

追加情報

Windows Installer* は、インテル SUR QC ソフトウェア・アセット・マネージャーの構成を完了または継続するためにシステムの再起動を開始し、エラーコード0x80030002。QC ソフトウェア・アセット・マネージャーインテル SURサービスは、インテル® Computing Improvement Program (インテル® CIP) に関連しています。インテル CIPは、インテル® ドライバー & サポート・アシスタントの初回インストール時にユーザーに提供されるオプションのオプトイン・プログラムです。

関連製品

本記事の適用対象: 1 製品

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。