記事 ID: 000060145 コンテンツタイプ: エラーメッセージ 最終改訂日: 2022/09/06

インテル® Ethernet Connectionのデバイス・マネージャーにおけるコード 10 エラー

環境

Windows* 11

Windows 11* Family, Windows® 10, 64-bit*

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

インテル® Ethernet Connectionのデバイス・マネージャーにおけるコード 10 エラーを解決するためのトラブルシューティング手順

詳細

デバイス・マネージャーでコード 10 エラーが見つかりました。ネットワークのリセット、ドライバーの削除 / 再インストール、および Windows® 10 用インテル® ネットワーク・アダプターのダウンロードを試しても、問題は継続します。

解決方法

以下の手順に従って問題を解決してください。

  1. デバイス ドライバーをアンインストールし、システムを再起動して、ドライバーに関連しているかどうかを確認します。
  2. システムに最近インストールしたハードウェアを取り外します。デバイスがハードウェアの競合や互換性の問題を引き起こしている可能性があります。
  3. ドライバーのクリーン・インストールを実行します。デバイスのドライバーをアンインストールしてから再インストールすると、コード 10 エラーが発生する可能性が高い解決策となります。
  4. 新しい Cat 6 ケーブルをお試しください
  5. CMOS バッテリーをクリアし、BIOS が既に最新バージョンにアップデートされているかどうかをボードの製造元に確認してください
  6. 製造元の古いバージョンのローカル・エリア・ネットワーク (LAN) ドライバーをおしいただくか、Microsoft のインボックス・ドライバーを使用してください。デバイス用の古いドライバーをインストールすると、コード 10 エラーが正しい場合があります。
  7. 最後のリソースとして、Windows* の修復インストールを 試してください 。これで解決しない場合は、Windows* のクリーン・インストールを 試してください
  8. 上記の手順を試しても問題が解決しない場合は、製造元に問い合わせてマザーボードの RMA を確認してください。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。