インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーの番号とサフィックス

ドキュメント

製品情報 & ドキュメント

000059657

2023/03/30

インテル® Xeon® プロセッサーの数字とサフィックスは、パフォーマンス、機能、世代を示しています。詳細については、以下の情報を参照してください。

4 ケタの数字は、プロセッサー・レベルを示しています。

プロセッサー・レベル
8,9プラチナ
6
5
4
3青銅

2 桁目はプロセッサーの世代を示します。

プロセッサーの世代
1第 1 世代
2第 2 世代
3第 3 世代
4第 4 世代

3 ケタと 4 ケタが SKU ナンバーを示します。

これらの数字は特定の特徴を表していません。一般的に、優れたプロセッサーは SKU ナンバーが大きくなります。

メモインテル® Xeon® プロセッサーの特定の機能 (コア数、ターボ・ブースト利用時の最大周波数など) を表示または比較するには、 インテル製品仕様ウェブサイト にアクセスして特定のプロセッサー・ナンバーを検索または参照してください。

 

オプション 第 1 世代インテル® Xeon® プロセッサー
(開発コード名: Skylake)

第 2 世代インテル® Xeon® プロセッサー
(開発コード名: Cascade Lake)

第 3 世代インテル® Xeon® プロセッサー
(開発コード名: Ice Lake-SP または Cooper Lake)

第 4 世代インテル® Xeon® プロセッサー

(開発コード名: Sapphire Rapids-SP)

Fインテル Omni-Path® コネクターが統合されたファブリック・バージョンのプロセッサーをサポートN/aN/aN/a
HN/aN/a

4 ソケットまたは 8 ソケット構成でのみ使用するプロセッサー。これらのプロセッサーは、以前の開発コード名Cooper Lakeでした。その他すべての第 3 世代インテル Xeon スケーラブル・プロセッサー ( H サフィックスが付いていない) は、以前の開発コード名 Ice Lake で、1 ソケットまたは 2 ソケット構成をサポートしています。Cooper LakeおよびIce Lakeプロセッサーは、システム内で交換可能ではありません。

SKU に応じて最大 4S および 8S のデータベースと分析

M大容量メモリー層 (メモリー容量表を参照してください。)N/aAI およびメディア処理ワークロードに最適化されたプロセッサー仕様。

AI およびメディア処理ワークロードに最適化されたプロセッサー仕様。

NN/aネットワーク / ネットワーク機能仮想化ワークロードに特化通信 / ネットワーク / NFV (ネットワーク機能) の仮想化ワークロードと動作環境に最適化されたプロセッサー仕様。

ネットワーク / 5G / エッジ

(高 TPT /低レイテンシー)通信 / ネットワーク / NFV (ネットワーク機能) の仮想化ワークロードと動作環境に最適化されたプロセッサー仕様。

Pインテグレーテッド・インテル® FPGAのサポートN/a

高周波 VM 環境でのオーケストレーション効率など、IaaS クラウド環境に最適化されたプロセッサー仕様。

高周波 VM 環境でのオーケストレーション効率など、IaaS クラウド環境に最適化されたプロセッサー仕様。

QN/aN/a液体冷却をターゲットとした低 Tcase SKU液体冷却をターゲットとした低 Tcase SKU
RN/aSKU が前世代から更新されたことを示します。N/aN/a
SN/a検索エンジン・プロバイダー向けの最適化2 ソケット構成では、最大 インテル® Software Guard Extensions (インテル® SGX) のエンクレーブ容量 512GB (プロセッサー当たり) をサポートし、最大 1TB インテル® SGXエンクレーブ容量をサポートします。8368Q は、最大 512GB のインテル® SGX・エンクレーブ容量もサポートします。

完全なアクセラレーターを有効にしたストレージ向けに最適化された SKU (DSA、QAT、DLB)

 

Tサーマルおよびロングライフサイクルのサポートサーマルおよびロングライフサイクルのサポート最大 10 年間の信頼性をサポートし、より高い Tcase をサポート。これらの SKU は、長期使用要件のある動作環境で頻繁に使用され、ネットワーク機器構築システム (NEBS)、サーマルに優しい仕様サポートが必要です。

最大 10 年間の信頼性をサポートし、より高い Tcase をサポート。これらの SKU は、長期使用要件のある動作環境で頻繁に使用され、ネットワーク機器構築システム (NEBS)、サーマルに優しい仕様サポートが必要です。

UN/a最適化されたシングルソケット1 ソケット構成でのみサポートされます。

注: ワークロードに最適化された SKU (N、V など) によっては、1 ソケットに最適化されている場合もあります。SKU の詳細については、 ARK.intel.com を参照してください。

1 ソケット構成でのみサポートされます。

注: ワークロードに最適化された SKU (N、V など) によっては、1 ソケットに最適化されている場合もあります。SKU の詳細については、 ARK.intel.com を参照してください。

VN/a仮想マシン (VM) 密度値に特化SaaS クラウド環境に最適化されたプロセッサー仕様./em>

SaaS クラウド環境に最適化されたプロセッサー仕様。

YN/aインテル® Speed Select Technology - Performance Profileのサポート (インテル® SST-PP)インテル® Speed Select Technology - Performance Profile (インテル® SST-PP) 2.0 のサポート。ワークロードに最適化された SKU (S、N、V など) も、インテル® Speed Select Technology - Performance Profile 2.0 をサポートします。SKU の詳細については、ARK.intel.com を参照してください。インテル® Speed Select Technology - Performance Profile (インテル® SST-PP) 2.0 のサポート。ワークロードに最適化された SKU (S、N、V など) も、インテル® Speed Select Technology - Performance Profile 2.0 をサポートします。SKU の詳細については、ARK.intel.com を参照してください。
+N/aN/aN/a

機能 plus(+) SKU には、1 個のアクセラレーターが有効になっている (DSA、DLB、QAT、IAA)

メモ:サフィックスが付く場合、オプションが表示されることがあります。SKU の詳細については、インテル®製品仕様 を参照してください。

サフィックスがメモリー容量を示している場合があります。

メモリー容量第 1 世代インテル® Xeon® プロセッサー
(開発コード名: Skylake)

第 2 世代インテル® Xeon® プロセッサー
(開発コード名: Cascade Lake)

第 3 世代インテル® Xeon® プロセッサー
(以前のCooper Lake - これらの SKU には H サフィックスが付いています)
第 3 世代インテル® Xeon® プロセッサー
(以前のIce Lake - これらの SKU には H サフィックスがありません)

第 4 世代インテル® Xeon® プロセッサー

(開発コード名: Sapphire Rapids-SP)

サフィックスなしソケット当たり最大 768 GBソケット当たり最大 1 TB
(ソケット当たり最大 3 TB をサポートする 9xxxx SKU を除く)
ソケット当たり最大 1.12 TBソケット当たり最大 6 TBソケット当たり最大 4 TB
LN/aソケット当たり最大 4.5TBソケット当たり最大 4.5TBN/aN/a
Mソケット当たり最大 1.5TBN/aN/aN/aN/a

 

関連トピック
サポート・ソリューションについては、インテルにお問い合わせください
保証申請のためにインテル® Xeon®・プロセッサーのマーキングを識別する方法
第 4 世代インテル® Xeon®スケーラブル・プロセッサーのサポート