記事 ID: 000059567 コンテンツタイプ: インストール & セットアップ 最終改訂日: 2022/07/13

BIOS の HI BMC LAN 設定とは何ですか?

環境

インテル® 62X チップセットをベースとしたインテル® サーバー・ボードおよびシステム BMC ファームウェア 2.48.ce3e3bd2 以降

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

ホスト・インターフェイス BMC LAN チャネルを設定する手順

詳細

HI (ホスト・インターフェイス) BMC LAN 構成は、チップセットと BMC の間の内部チャネルを使用して、ホスト・オペレーティング・システムからインテル® サーバー・ボードで BMC にアクセスする代替方法を提供します。

example image

解決方法

HI BMC LAN チャネルを設定し、それを使用して BMC ウェブコンソールにアクセスするには:

  1. システムの電源をオンにします
  2. F2 キーを押して BIOS 画面を表示します。
  3. サーバー管理 -> BMC LAN 構成への移動
  4. 必要に応じて、HI BMC LAN 設定下の IP アドレスサブネスト・マスクを設定します
    example image
  5. 変更を保存して再起動するには、F10 キーを押します。
  6. ホスト OS起動します (この例では、Windows が使用されています)。
  7. ネットワーク接続またはネットワーク・アダプターの設定を開きます
  8. リモート NDIS ベースのインターネット共有デバイスという名前のイーサネット デバイスダブルクリックします。
  9. このデバイスの IP アドレスサブネスト・マスク設定します。
    example image
  10. ウェブブラウザーから URL https://10.0.1.1 (ステップ 4 で構成された IP アドレス) を開いて、上記に構成された HI BMC LAN インターフェイスを使用して BMC ウェブコンソールにアクセスできるようになりました。
    example image
追加情報

HI BMC LAN チャネルは、インテル® サーバー・ボードの PCH と BMC の間の内部チャネルです。これにより、KCS (キーボード・コントローラー・スタイル) チャネルに比べてセキュリティーが強化されます。

関連製品

本記事の適用対象: 76 製品

インテル® コンピュート・モジュール HNS2600BPB
インテル® コンピュート・モジュール HNS2600BPB24
インテル® コンピューティング・モジュール HNS2600BPB24R
インテル® コンピュート・モジュール HNS2600BPBLC
インテル® コンピュート・モジュール HNS2600BPBLC24
インテル® コンピューティング・モジュール HNS2600BPBLC24R
インテル® コンピューティング・モジュール HNS2600BPBLCR
インテル® コンピュート・モジュール HNS2600BPQ
インテル® コンピュート・モジュール HNS2600BPQ24
インテル® コンピューティング・モジュール HNS2600BPQ24R
インテル® コンピューティング・モジュール HNS2600BPQR
インテル® コンピュート・モジュール HNS2600BPS
インテル® コンピュート・モジュール HNS2600BPS24
インテル® コンピューティング・モジュール HNS2600BPS24R
インテル® コンピューティング・モジュール HNS2600BPSR
インテル® サーバーボード S2600STK
インテル® サーバーボード S2600STS

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。