インテル® Transactional Synchronization Extensions (インテル® TSX) プロセッサーのメモリーとパフォーマンス®更新

ドキュメント

製品情報 & ドキュメント

000059422

2021/06/12

インテル・プラットフォーム・アップデート (IPU) 2021.1 以降のバージョンには、以下のプロセッサーの インテル® Transactional Synchronization Extensions (インテル® TSX) およびパフォーマンス・モニタリング・ユニット (PMU) の動作に影響を与えるマイクロコード・アップデートが含まれます。

ファミリーモデルステッププロセッサー・ファミリー / プロセッサー・ナンバー・シリーズ
06_55H<=5Skylake マイクロアーキテクチャインテル® Xeon®スケーラブル・プロセッサー・ファミリーおよび インテル® Xeon® プロセッサー D ファミリー
06_4EH、06_5EHすべてのSkylake マイクロアーキテクチャをインテル® Core™した第 6 世代 インテル® Core™ プロセッサーおよび インテル® Xeon® プロセッサー E3-1500m v5 製品ファミリーおよび E3-1200 v5 製品ファミリー
06_8EH<=0xBマイクロアーキテクチャをベースインテル® Core™した第 7/インテル® Core™ 世代インテル® Pentium® Kaby Lake プロセッサー Coffee Lake Whiskey Lakeプロセッサー
06_9EH<=0xCマイクロアーキテクチャをベースインテル® Core™した第 8/® Pentium® 世代インテルCoffee Lakeプロセッサー

インテル TSXは、ハードウェアのトランザクション用メモリーを実現するテクノロジーです。PMU は、パフォーマンス・カウンターを使用してパフォーマンス・イベントを測定します。詳細については、インテル TSXに関する Web リソースをインテル® Transactional Synchronization Extensions。 PMU の詳細については、インテル® ソフトウェア開発者マニュアル(Intel® SDM) 第 3 巻のパフォーマンス・モニタリング・セクション を参照してください。

IPU 2021.1 マイクロコードのアップデートを適用すると、影響を受けるプロセッサーで以下の変更が行われます。

  • インテル TSXはデフォルトで無効になります。
  • プロセッサーはデフォルトで、すべての制限付きトランザクション・メモリー (RTM) を強制します。
  • 新しい CPUID ビット CPUID.07H.0H.EDX[11?RTM_ALWAYS_ABORT) が列挙されます。このリストは、ロードされたマイクロコードが RTM を中断する可能性があるという更新されたソフトウェアを示すために設定されています。CPUID 命令に関する情報は、プロセッサー識別および機能決定 セクションにある インテル SDM。
  • RTM のサポートを列挙するプロセッサーでは、マイクロコードのアップデート後も、CPU インテル TSX ID.07H.0H.EBX[11] および CPUID.07H.0H.EBX[4]のビットはデフォルトで設定され続きます。
  • ワークロードの恩恵を受インテル TSXパフォーマンスが変化する可能性があります。
  • システム・ソフトウェアは、モデル固有レジスター (MSR) 0x10F TSX_FORCE_ABORT[TSX_CPUID_CLEAR] 機能で新しいビットを使用して、ハードウェア・ロック・エラジオン (HLE) および RTM ビットをクリアして、インテル TSX が無効になっているソフトウェアを示す場合があります。

インテル® Transactional Synchronization Extensions メモリー注文問題のパフォーマンス監視に関する影響について (PDF) では、IPU 2021.1 で更新されたマイクロコードによる インテル TSX と PMU の動作変更の詳細を説明し、PMU ドライバー開発者とパフォーマンス・ツール開発者向けのガイドです。インテルは、このマイクロコード・アップデートが PMU を使用しないユーザー、または更新された PMU ドライバーとツールのみを使用するユーザーには影響を及ぼすとは思ってされません。パフォーマンス・モニタリング (Perfmon) の一部の上級ユーザーは、収集スクリプトと手法を変更する必要がある場合があります。

注: PDF ファイルには Adobe Acrobat Reader* が必要 です。