記事 ID: 000059073 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2022/09/16

インテル® Killer™・コントロール・センターの帯域幅テストエラー

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

インテル® Killer™® コントロール・センターに内蔵されている帯域幅テストでエラーを修正する方法。

詳細

ユーザーは、インテル® Killer™ コントロール・® センターに内蔵されている帯域幅テストのエラーに気付くことがあります。これはいくつかの要因によって発生する可能性があります。

解決方法
  • インテル® Killer™ コントロール・® センターの帯域幅テストに関するエラーは、コントロール・センターの古いバージョンが原因である可能性があります。Killer コントロール・センターのクリーン・インストールを実行してみてください。
  • 最も近いサーバーがダウンしてエラーが発生する場合があります。この問題は通常、サーバーが復帰するか、サービスが要求を再ルーティングする場合に素早く解決します。その間に、 Speedtest などのサービスを使用して速度をテストし、アップロードとダウンロードの値を手動で入力できます。このように速度を設定することにデメリットはありません。
  • アンチウイルスまたはファイアウォールのアプリケーションがある場合、送信ブロックルールを使用してスピードテストアプレットをブロックしている可能性があります。アンチウイルスまたはファイアウォールのアプリケーションで、アプレット speedtest.exe に送信例外を追加する必要がある場合があります。デフォルトの場所にインテル Killerコントロール・センターをインストールすると 、c:\Program Files\Killer Networking\Killer コントロール・センター に speedtest.exe があります。
  • 上記の推奨事項のうち、Killer™ コントロール・センターの帯域幅テストでエラーの修正に役立つものがない場合は、 サポートにお問い合わせください

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。