記事 ID: 000058491 コンテンツタイプ: インストール & セットアップ 最終改訂日: 2022/01/26

Linux* でインテル® Network Adaptersのオートネゴシエーション機能を無効または有効にする方法

環境

すべてのインテル・ アダプターに適用されます。

Linux*

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

オート・ネゴシエーションをオンまたはオフにする Ethtool コマンド

詳細

ethtool コマンドを使用して、インテル® Network Adaptersのオート・ネゴシエーションを無効にする方法

解決方法

ethtool –s コマンドを使用すると、「速度」、「デュプレックス」、「autoneg」の値を次の形式で定義することで、現在の設定を変更できます。

     sudo ethtool –s [device_name] speed [10/100/1000] duplex [half/full] autoneg [on/off]



デバイス eth0 の速度を 1000Mb/s に設定し、デュプレックス・モードを「フル」に設定し、オート・ネゴシエーションで次のコマンドを「オフ」にします。

sudo ethtool –s eth0 speed 1000 duplex full autoneg off

関連製品

本記事の適用対象: 228 製品

インテル® イーサネット・コントローラー X540-AT2
Intel® イーサネット・コントローラー X710-BM2
Intel® イーサネット・コントローラー XL710-BM1
Intel® イーサネット・コントローラー XL710-BM2
800 シリーズ・コントローラー (最大 100GbE)
インテル® 82567 ギガビット・イーサネット・コントローラー

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。