記事 ID: 000058282 コンテンツタイプ: エラーメッセージ 最終改訂日: 2022/04/08

リモート認証の実行時に、インテル® Enhanced Privacy ID (インテル® EPID) に関連するクライアント・アプリケーションでエラーが発生しました

環境

Ubuntu*

Ubuntu 16.04*

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

Linux* 用に必要なすべてのインテル® Software Guard Extensions (インテル® SGX) プラットフォーム・ソフトウェア・ライブラリーをインストールしてインテル® EPIDエラーを修正するためのクイック手順

詳細
  1. これらの手順に従って、インテル® Software Guard Extensions (インテル® SGX) SDK for Linux*、Linux SGX ドライバー、PSW 個々のコンポーネントをインストールしました。
  2. sgx-ra-sample またはその他のリモート構成証明アプリケーションを実行しました。
  3. クライアントの実行後に以下のいずれかのエラーが発生しました (その他のエラーも発生する可能性があります)。
  • Please use the correct SGX EPID library from PSW package
  • sgx_get_extended_epid_group_id: ./client: undefined symbol: sgx_get_extended_epid_group_id
  • $ cat /var/log/syslog | grep -i aesmリターンの実行: aesm_service[18751] [ADMIN]EPID プロビジョニングに失敗しました
解決方法
  1. 次の 2 つの方法のうち 1 つインテル® SGX PSW ライブラリーにアクセスします。
  2. インテル® SGX PSW のすべてのコンポーネントをインストールします。
    $ sudo apt-get install libsgx-launch libsgx-urts libsgx-epid libsgx-quote-ex libsgx-uae-service
  3. sudo apt list --installed | grep sgx実行 して、PSW パッケージの最新バージョンを使用していることを確認します。
追加情報

インテル® Software Guard Extensions (インテル® SGX) PSW のインストール手順がlibsgx_uae_serviceされていませんが、必須です。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。