記事 ID: 000058190 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2022/01/25

ディスクリート・グラフィックス・カードを搭載したデスクトップ・コンピューターでインテル® 統合グラフィックスを有効にする方法

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

システム BIOS を使用して、デスクトップ・システムでインテル® インテグレーテッド・グラフィックスを有効にします。

詳細

デスクトップにディスクリート・グラフィックス・カードを取り付けた場合、インテル® インテグレーテッド・グラフィックスを使用できません。

解決方法

デスクトップ・コンピューターによっては、ディスクリート・グラフィックス・カードが検出されると、統合グラフィックスが自動的に無効になります。ただし、システム BIOS にアクセスして統合グラフィックスの設定を有効にすると、統合グラフィックスを再度有効にできる場合があります。BIOS でこの設定にアクセスする方法はマザーボードの製造元によって異なりますので、詳細についてはマザーボードの製造元にお問い合わせください。

関連製品

本記事の適用対象: 87 製品

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。