記事 ID: 000057607 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2023/01/05

5K 解像度を使用してビデオを視聴する際の水平ストライプとちらつき

環境

NUC10i7FNK5120x1440 の解像度

Windows® 10, 64-bit*

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

5K 解像度を使用する際に、ウィンドウモードでビデオコンテンツを再生する際に水平ストライプとちらつきが発生する原因を説明する記事。

詳細

5K 解像度を使用しながら、YouTube、Facebook、GoTo ミーティング、Microsoft Edge などで、ウィンドウモードでビデオコンテンツを見ているとき、ちらつきや水平線が発生します。

解決方法
  • モニターの解像度を 3840 x 1080 以下に変更します。
  • YouTube ビデオの場合、再生解像度を 720p 以下に変更します。
追加情報

水平解像度 5120 は、インテル® ドライバーの 5K 設定です。適切に機能するには 2 つのディスプレイ・ポートが必要です。1 つのポートを備えた 5K はインテルではサポートされておらず、内部で検証またはテストされたことはありません。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。