記事 ID: 000057234 コンテンツタイプ: インストール & セットアップ 最終改訂日: 2021/07/27

DL モードのプラグインを有効にする

環境

デフォルトでは、DL の機能制限で CPU のみ有効になっています。

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

DL で GPU/ MYRIAD / HDDL を有効にする方法

詳細

DL モードでは、CPU を利用可能なデバイスとしてのみ表示します。

解決方法

その他のプラグインを有効にするには、DL の起動時に希望のデバイスを指定し、

インテル® Neural Compute Stick 2:

./start_workbench.sh -ENABLE_MYRIAD

 

インテル® Processor Graphics:

./start_workbench.sh -ENABLE_GPU

 

インテル® Vision Accelerator Designインテル® Movidius®のサポート:

./start_workbench.sh -ENABLE_HDDL

 

メモ

複数のプラグインを有効にできます。しかし、HDDL と MYRIAD を同時に有効にすることはできません。

ヘルプメニューを使用して、デバイスを有効にする利用可能なすべてのパラメーターと機能を表示します。

./start_workbench.sh --help

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。