記事 ID: 000057132 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2022/01/25

色深度は 8 ビット以上ではなく 6 ビットで表示されます

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

色深度が 8 ビット以上ではなく 6 ビットのシステムを修正するためのトラブルシューティング手順。

詳細

システムは、8 ビット以上の色深度サポートを示しています。

解決方法

インテル® グラフィックスは最大 12 ビットの色深度に対応していますが、これはディスプレイによって異なります。現在のインテル Graphics Driverでは、色深度はデフォルトで OS 構成ごとに設定されています。また、ネイティブ HDMI 接続でバージョン 1.100.3407.0をインテル® グラフィックス・コマンド・センター以降、色深度を 8、10、または 12 ビットに手動で設定することもできます (ディスプレイがサポートしている場合)。

色深度が期待通りに表示されない場合は、次の手順を試してください。

  • システム製造元 (OEM) ドライバーが提供する最新ドライバーを使用していることを確認します。OEM ドライバーは厳選されており、プラットフォーム固有の問題に対する機能とソリューションのカスタマイズが含まれています。汎用のインテル® ドライバーは、プラットフォーム固有のニーズに対応するために OEM がまだカスタマイズしていない可能性がある最新機能の強化とバグ修正を提供します。OEM グラフィックス・ドライバーについては、OEM ウェブサイトをご確認ください。
  • 上記で問題が解決しない場合は、インテルの汎用グラフィックス・ドライバーを使用してみてください。OEM によってカスタマイズされたドライバーが上書きされますのでご注意ください。続行する場合は、クリーン・インストールを実行することをお勧めします。
    1. Windows スタート ボタンを右クリックします。[デバイス マネージャー]を選択します。
    2. ディスプレイ アダプター のセクションを展開 します
    3. 一覧にあるオプションからインテル・グラフィックス・デバイスを識別します。記載されているデバイスの名前とモデル番号に注意してください。
    4. ダウンロード・センターにアクセスし、右上にある[検索] ボックスを使用して、手順 3 で識別されたインテル・グラフィックス・モデルを検索します。 
    5. Windows® 10 に指定されているリストからドライバーを選択します。
    6. .exe ファイルをダウンロードします。
    7. ドライバーが Windows によって自動的に更新されないようにインターネットを切断します。
    8. 手順 1 と 2 を使用して、デバイス・マネージャーインテル・グラフィックス・エントリーに戻ります
    9. インテル・グラフィックス右クリックし、[アンインストール] をクリックします
    10. [デバイスの削除]ダイアログボックスで、[このデバイスのドライバー ソフトウェアを削除する]にチェックマークを入れ、[OK]をクリックします。
    11. 削除が完了したら、コンピューターを再起動します
    12. [デバイス マネージャー] をもう一度開きます。
    13. を展開します。 ディスプレイ・アダプター セクションをもう一度参照してください。
      • グラフィックス項目にインテル® グラフィックスがまだ表示されている場合は、手順 8 ~ 11を繰り返します
      • グラフィックス・エントリーが Microsoft 基本ディスプレイ・アダプターと表示されている場合、以前にダウンロードした .exe ファイルを 実行 してドライバーをインストールします。
    14. プロンプトが表示されたら、コンピューターを再起動します

.exe ファイルでインストールに失敗した場合は、.zip ファイルを使用してドライバーをインストールしてみてください。

  1. コンピューターのダウンロード・センターから .zip ファイルを保存します。
  2. デバイス・マネージャーのドライバーがMicrosoft 基本ディスプレイ・アダプターとして表示されるまで、上記の手順 9~11 に従います。.zip ファイルが保存されている場所に移動して解凍します。
  3. Microsoft 基本ディスプレイ アダプター右クリックします
  4. ドライバーの更新を選択します。
  5. [ コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを参照]をクリックします。
  6. [コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します] をクリックします。
  7. ディスクを使用をクリックします。
  8. 参照 をクリックします。ドライバーファイルの保存先を選択します。
  9. [次へ] をクリックします。ドライバーがインストールされています。
  10. プロンプトが表示されたら、コンピューターを再起動します

その他の考慮事項:

  • お使いのオペレーティング・システム (OS) が最新であることを確認します。OS をアップデートするには、Microsoft*の推奨アクションを参照してください。
  • システム BIOS を OEM が提供する最新バージョンにアップデートして、ビデオ BIOS も更新されていることを確認します。(OEM によるダウンロードと推奨事項を確認してください)。
  • この問題は、モニター (内蔵ディスプレイ) のハードウェア上の制限によって発生する可能性があります。モニターがフレームレート制御 (FRC) またはディザリング技術で 6 ビットではなく、8 ビット以上の色深度に対応しているかどうかを OEM に 確認 してください。

関連製品

本記事の適用対象: 87 製品

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。