エラーコード0xA008002A、0Xa008002a、または 0Xa008002a/メッセージ-BIOS 設定またはインテル® Optane™メモリーとの互換性

このソリューションにおける問題が記載の環境下で解決されていることは、これまでに当社のお客様によって確認されています。

ナレッジ

エラーメッセージ

000056934

2020/07/13

何が表示されていますか?

インテル® Optane™メモリーデバイスを管理しているときに次のいずれかのエラーコードまたはメッセージが表示されました: 0Xa008002a、0Xa008002a、0Xa008002a

または

インテル® Optane™メモリーの有効化エラー
システム BIOS はレガシーモードに設定されています。
最新バージョンとサポートについては、BIOS ベンダーにお問い合わせください。

または

サポートされていないシステムドライブ

または

サポートされていないシステム BIOS


修正方法:

システム BIOS 設定はインテル® Optane™メモリーと互換性がありません。

 

解決方法:

メモ以下のガイダンスを続行する前に、すべてのデータ/ファイルをバックアップしてください。

 

インテル® Optane™メモリーによるアクセラレーションには BIOS 対応が必要です。また、モジュールを検出するには、適切な設定を有効にする必要があります。

以下の一部の設定が参照されていますが、その他の問題を減らすために、インテル® Optane™ Optane メモリーユーザーガイド を参照して詳細情報と設定を確認することをお勧めします。

まず bios/プラットフォーム・ベンダーのインテル® Optane メモリーをサポートするために、システムに BIOS の適切な機能 (インテル Optane memory on) が搭載されていることを確認する必要があります。 存在する場合は、以下の問題が発生し続けている可能性があります。

  • SATA コントローラーが AHCI モードに設定されている [0xA008002A、0Xa008002a]
    • インテル Optane memory を使用したシステム・アクセラレーションでは、SATA コントローラーを [インテル® RST プレミアム...] に設定する必要があります。
      メモインストールされているオペレーティング・システムでこの設定を手動で変更することはできません。これによりドライブが正常に起動しなくなります。 この設定を更新するには2つの方法があります。
    • すべてのデータをバックアップし、BIOS に変更を加えてから、OS を再インストールします。
    • または、一部のシステムでは、インテル® Optane™メモリー・アプリケーションが Windows * のアプリケーションのインストール・プロセス中に BIOS に変更を加えることができます。詳細については、ユーザーガイドを参照してください。
  • BIOS がインテル Optane メモリーに対応していないか、起動モードが Legacy [0xA008002D] に設定されている
    • インテル Optane memory を使用したシステム・アクセラレーションでは、BIOS 起動モードが UEFI に設定されている必要があります。レガシーではありません。 インテル® Optane™メモリーのサポートには UEFI が必要です。これにより OS インストール時に GPT にパーティション構造が定義されます。 その他すべての BIOS 設定が正しければ、OS をもう一度インストールしなくても、パーティション構造を GPT に変換することができます。

 

エラーが解決しない場合、または追加のヘルプが必要な場合は、メモリーとストレージのサポート にお問い合わせください。


& 詳細情報:

 

関連トピック
インテル® Optane™メモリーのトラブルシューティング・ガイド

 

この記事の情報は、お客様によって使用されていますが、インテルによるテスト、完全な複製、検証は行っていません。個々の結果は異なる場合があります。本サイトのコンテンツの投稿および使用には、本サイトの利用規約 が適用されます。