記事 ID: 000056629 コンテンツタイプ: エラーメッセージ 最終改訂日: 2021/11/15

インテル Graphics Driver 26.20.100.8141 以降をインストールするとエラーメッセージが表示される

環境

この問題は、現在システムにインストールされているドライバーが DCH 以外であるために最も頻繁に発生します。DCH ドライバー 26.20.100.8141 以降のドライバーは、OEM DCH ドライバー上にのみインストールされます。

Windows® 10, 64-bit*

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

26.20.100.8141 以降インテル Graphics Driver製造元 (OEM) のインストール・エラーを受け取った場合のインストール方法に関するソリューション。

詳細

インテル® グラフィックス DCH ドライバーは、ドライバー 26.20.100.8141 以降のダウンロード・センターで OEM (正規機器製造元) ドライバーとインテル® 汎用グラフィックス・ドライバーの間で無償でアップグレードできるようになりました。ただし、ドライバー 26.20.100.8141 以降のインストール中に OEM (正規機器製造元) エラーが表示される場合があります。

解像度
注意

以下の手順では、お使いのプラットフォームの OEM (正規機器製造元) のカスタマイズが削除されます。OEM に利用可能な DCH ドライバーがない場合、Windows Update はドライバー 26.20.100.8141 以降にアップグレードした後にカスタマイズをインストールしない可能性が高くなります。

ちらつき、ブルー・スクリーン (BSOD)、タイムアウト、検出、リカバリー (TDR) エラーなどの問題が発生した場合は、プラットフォーム用の最新 OEM ドライバーを再インストールしてください。

グラフィックス・ドライバー 26.20.100.8141 以降をインストールする際に OEM エラーが発生する場合は、次の手順に従ってください。

  1. お使いのシステムに第 6 世代以降のインテル® プロセッサーなど、サポートされているプロセッサーの世代があることを確認します。プロセッサーの世代を確認するには、こちらでプロセッサーの識別方法を参照してください。
  2. お使いのシステムに対応オペレーティング・システム (OS) のバージョン (Windows* 10、64 ビット版、バージョン 1709 (別名「Redstone 3」) 以降) があることを確認します。お使いの OS のバージョンを確認するには、こちらで OS の識別方法 を参照してください。
  3. 起動する前 に、ダウンロード ・センターから最新の DCH グラフィックス・ドライバーをダウンロードし、ディスクドライブに 保存 してください。
  4. インターネット接続を切断すると、Windows Update が以前の OEM ドライバーを自動的に再インストールできなくなります。
  5. 開くWindows の [スタート]アイコンを右クリックして[デバイス マネージャー] をクリックします。
  6. ユーザーアカウント制御に許可を求められたら、[はい] をクリックします。
  7. ディスプレイアダプターセクションを展開します。
  8. 右 クリック し を選択します。 インテル® グラフィックス エントリーと 選択 デバイスのアンインストール.
    • 重要: [このデバイスのドライバー ソフトウェアを削除する] をオンにします。
  9. [デバイス マネージャー ] の任意の場所を右クリックして、[ハードウェアの変更をスキャン] を選択します
  10. デバイス・マネージャーのドライバーが Microsoft 基本ディスプレイ アダプターとして表示されるまで、手順 4 ~ 9 を繰り返   します。これらの手順を複数回繰り返す必要がある場合があります。
  11. 最新の DCH グラフィックス・ドライバーをインストールします (手順 3 でダウンロード)。
  12. システムを再起動し、インターネット接続を再接続します。
  13. 確認 ドライバーがインストールされている デバイス・マネージャー.
    1. インストールされているディスプレイ アダプターをダブルクリックします。
    2. ドライバー タブをクリックします。
    3. [ドライバーのバージョン]と [ドライバーの日付]が正しいことを確認します。
  14. Windows の[スタート]アイコンを選択、[設定ギア]アイコンをクリックして[更新とセキュリティー]移動します。
  15. OEM によるカスタマイズを再インストールする場合は、Windows Update選択して [更新プログラムの確認] をクリックします

免責事項

1

本サイトでのすべてのコンテンツの投稿および使用には、Intel.com の利用規約が適用されます。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。