記事 ID: 000056224 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2023/02/15

Raspbian OS のランタイムエラーの解決方法

環境

インテル® ディストリビューションの OpenVINO™ ツールキット バージョン 2020.1、2020.2 および 2020.3 で Raspbian OS を実行している Raspberry Pi

Debian Linux*

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

Raspbian OS で推論を実行している間に、OpenVINO™・ツールキット 2020.1 で「軸」エラー、OpenVINO™・ツールキット 2020.2 および 2020.3 で「中止」エラーが発生する回避策について

詳細

2020.1 の問題

Raspberry pi を使用して、OpenVINO™・ツールキット 2020.1 バージョンで推論を実行しようとするエラー。

エラーが発生しました:

ランタイムエラー: /teamcity/work/scoring_engine_build/releases_2020_1/ngraph/src/ngraph/op/gather.cpp:140 で「軸 patternLabel_1714 Gather_1718< static_cast(input_rank)」が失敗したことを確認します。 patternLabel_1715: int64_t{5}、patternLabel_1717: int64_t{1}) -> (?)': 軸は => 0、< = input_rank (軸: 4294967295)

2020.2 および 2020.3 バージョンの問題:

terminate called without an active exception
Aborted

解決方法

これらのエラーは、Raspbian OS で新しい IR フォーマットを使用する場合に発生します。

オプション 1:

次のパラメーターを使用して、OpenVINO™・ツールキットのフル・インストールから、モデル・オプティマイザーを使用して IRv7 フォーマット・ファイルを生成します: --generate_deprecated_IR_V7

オプション 2:

オープンモデル zoo からトレーニング済みのモデルを使用します。

オプション 3:

以前のバージョンのOpenVINO™・ツールキット (2019 R3.1) を Windows*、Linux*、または macOS* システムにインストールし、モデルを変換して IR v7 形式を生成します。

メモ

Raspbian OS 向け インテル® ディストリビューションの OpenVINO™ ツールキット v2020.2 で「軸」バグが修正されました。修正は、インテル® ディストリビューションの OpenVINO™ ツールキット v2020.4 で対処されています。古いものは 最新リリース と互換性がありませんので、最新バージョンにソフトウェアを更新し、最新バージョンのIRファイルを使用してください。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。