記事 ID: 000055770 コンテンツタイプ: 製品情報 & ドキュメント 最終改訂日: 2022/07/15

インテル® Xeon® プロセッサー E3-1515M 向けハードウェア・プリフェッチャーに関する情報の検索が必要

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

モデル固有レジスターを使用したハードウェア・プリフェッチャーの無効化 / 有効化

詳細

ハードウェア・プリフェッチャーを無効にするオプションはどこにありますか?

解決方法

ハードウェア・プリフェッチャー無効化レジスターは、インテル® 64 および IA-32 アーキテクチャー・ソフトウェア開発者マニュアルに記載されているモデル固有レジスター (MSR) の一部です。

MSR は、 インテル® 64および IA-32 アーキテクチャー・ソフトウェア開発者マニュアル Volume 4: モデル固有のレジスターの 4 巻のインテル® 64および IA-32 アーキテクチャー・ソフトウェア開発者マニュアルのセクションに記載されています。

表 2-3 (インテルのマイクロアーキテクチャーをベースとしたプロセッサーの MSR)。

ハードウェア・プリフェッチャーを無効にすると、プロセッサーのパフォーマンスに影響を与える可能性があることに注意してください。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。