記事 ID: 000055207 コンテンツタイプ: トラブルシューティング 最終改訂日: 2022/02/01

POST 中に「メモリーが検出されない」エラーでシステムがハングアップ

環境

インテル® Server Board S2600WFT 最新の BIOS/ファームウェア

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

Server related - E8 POST コードの修正を試みる際のトラブルシューティング手順。

詳細

致命的なエラー: メモリーが検出されないエラー

ノート:

POST コード E8 も表示されます。

状況は CPU1 に関連するメモリーエラーから始まりました。

解決方法

次の手順に進みます

状況が継続する場合は、システム・イベント・ログサポートにお問い合わせください

  1. クリア システム・イベント・ログと 負荷 BIOS のデフォルト設定 (以下を参照);これは、F2 キーを押してシステムを BIOS に取り込んだ場合です。
    1. キーを押して BIOS のデフォルト設定を復元します。
    2. カスタマイズされた BIOS 設定をリセットします。
    3. BIOS セットアップ・ユーティリティーの [サーバーの管理] タブにある [クリア・システム・イベント・ログ] オプションを有効にします
    4. 最後に キーを押して新しい設定を保存し、システムを再起動します
  2. E8 POST コードが原因で状況が解決しない場合は、インタラクティブ POST コード診断デコーダーでこのエラーが見つかったという提案に従ってください

関連製品

本記事の適用対象: 1 製品

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。