記事 ID: 000055028 コンテンツタイプ: インストール & セットアップ 最終改訂日: 2023/03/30

インテル® Performance Maximizer ツールをインストールできない理由

環境

インテル® Performance Maximizer ツール

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

インテル® Performance Maximizerツールのインストールに必要なパーティションについて説明します。

詳細
メモインテル® Performance Maximizerは 2023年4月24日で生産終了します。インテル® Extreme Tuning Utilityの詳細については、別のオーバークロック体験をお求 めください

インテル® Performance Maximizer ツールをインストールできません。「 パーティションの作成に失敗しました」というエラーメッセージが表示されます。

解決方法

インテル® Performance Maximizer ツールには 16 GB の空きディスク領域が必要です。

                   

メモ

このアプリケーションにより、エンドユーザーは既存のディスク・パーティションを縮小して 16 GB のディスク領域を提供できます。

インテル® Performance Maximizerツールのインストールの問題を解決するには、以下の手順に従ってください。

  1. ドライブ C の最後に 17 GB の未割り当て領域を手動で作成し、インテル® Performance Maximizerツールで検出して使用します。
  2. それでも解決しない場合は、インテル® Performance Maximizerツールを アンインストール してから 再インストールしてください
  3. オペレーティング・システムを再インストールします。

 

メモ

インテル® Performance Maximizerは、第 11 世代および第 12 世代のインテル® Core™・プロセッサーをサポートしていません。インテル® Performance Maximizer・アプリケーションを使用して、次世代の製品の自動オーバークロック・チューニングをサポートする予定はありません。

 

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。