記事 ID: 000054991 コンテンツタイプ: 互換性 最終改訂日: 2023/01/20

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2660 v4 には対称型マルチプロセッシング (SMP) と不均一なメモリーアクセス (NUMA) が搭載されていますか?

環境

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2660 v4 (30M キャッシュ、2.50 GHz)

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

プロセッサー・テクノロジーに関する情報を提供します。

詳細

プロセッサー・テクノロジーに関する情報。

解決方法
  1. インテル® Xeon® プロセッサー E5-2660 v4 は、Haswell E ファミリーに属します。これは、COD(クラスターオンダイ)が10コアを超えるプロセッサに導入されたときです。したがって、SMPをサポートしています。インテル® Xeon® プロセッサー E5-2660 v4 は 14 コアを搭載しています。
  2. COD は、プロセッサー・ソケットごとに 2 番目の NUMA ノードを使用可能にします。NUMA 機能はボード、基本入出力システム (BIOS) によって管理されるため、これはボードによって異なります。

関連製品

本記事の適用対象: 1 製品

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。