エラーを修正する方法: RHEL* 6.8 および RHEL* 6.9 オペレーティング・システムをインストールするときにシステムが黒い画面で停止する

ドキュメント

トラブルシューティング

000031570

2022/07/07

エラーの原因

システムが黒い画面で止まっているのに、Red Hat Enterprise Linux* (RHEL*) 6.8 および RHEL 6.9 オペレーティング・システムのインストールを続けることができません。

解決方法

  1. システムを再起動します。
  2. システムの BIOS セットアップ・> Boot Maintenance Manager > Advanced Boot Options >ビデオ BIOS にアクセスし、UEFI ブートモードを LEGACY に変更します。
  3. 再起動して起動してインストール・メディアを起動します。
  4. 起動オプションとして nomodeset xdriver=vesa brokenmodules=ast を追加します。
  5. 通常のインストール手順に従ってください。
  6. 再起動を求められたら、オペレーティング・システムを起動する前に、起動オプションとして nomodeset xdriver=vesa brokenmodules=ast をもう一度追加してください。
  7. ドライバーの Linux フォルダーにある auto-update.nsh ファイルを実行して、 AST2500 v1.03 ドライバーをインストールします。
  8. ドライバーをインストールすると、通常通りにオペレーティング・システムが起動します。