デバイス・マネージャーにおける Bluetooth またはワイヤレス (Wi-Fi) デバイスのコード 10 エラー

このソリューションにおける問題が記載の環境下で解決されていることは、これまでに当社のお客様によって確認されています。

ナレッジ

トラブルシューティング

000031150

2020/11/18

発生するエラー

デバイス・マネージャーにおける Bluetooth またはワイヤレス (Wi-Fi) デバイスのコード 10 エラーは、さまざまな原因に関連しています。  通常、コード 10 エラーは一時的なエラーであり、デバイス・マネージャーがハードウェア・デバイスを起動できない場合に生じますが、このコードエラーは、特定の問題が生じていることを示す一般的なメッセージと見なされます。

これが最も多く発生するのは、Wi-Fi または Bluetooth のアップデートを含む Windows アップデートを実行した後です。 

デバイス・マネージャーにおけるコード 10 エラーが発生する場合:

  • Bluetooth を有効化できない
  • デバイスマネージャーの Bluetooth またはワイヤレス (Wi-Fi) デバイス項目の横に黄色の感嘆符 (!) が表示されています
  • デバイス・マネージャーの Bluetooth またはワイヤレスデバイスのプロパティに status = "このデバイスは起動できません。(コード 10) TATUS_DEVICE_POWER_FAILURE" と表示されます

解決方法:

ほとんどの場合、コード 10 エラーはデバイス・マネージャーの一時的な問題、またはハードウェアに伴う維持的な問題によって生じます。このため、オペレーティング・システムのコールドリブートを最初に試すことをお勧めします。

  1. コールド・リブートを実行します (PCの電源が切れるまで電源ボタンを押し続けます)。
  2. ノートブック PC の場合は、可能であればバッテリーを取り外して取り付け直します。説明についてはシステムの製造元にお問い合わせください。

問題が解決しない場合、Bluetooth または Wi-Fi ドライバーのクリーン・インストールを実行します。

  1. デバイス・マネージャーでインテル® Bluetooth またはワイヤレス (Wi-Fi) デバイスを探します
  • インテルは、OEM ドライバーを使用してテストすることをお勧めします。これを再インストールした後でエラーがまだ見つかった場合は、Bluetooth またはワイヤレス・アダプター向けインテル・ジェネリック・ドライバーを実行します。
  • 必ずドライバーをダウンロードしてから、クリーン・インストール・プロセスのドライバーをアンインストールしてください。
  • インテル® ワイヤレス・デバイス例: インテル(R) Wireless-AC 9560 160MHz
    インテル
  • インテル® Bluetooth デバイス例: インテル(R) Wireless Bluetooth(R)
  1.  ワイヤレス・ドライバーのクリーン・インストールを実行します
  • Bluetooth デバイスをアンインストールすると不明なデバイスとなる場合がありますが、これは予想通りの動作です。Bluetooth デバイスはドライバーを再インストールすると、再度認識されます。

  1. PCを 再起動します

問題が解決しない場合は、BIOS のデフォルト設定を読み込みます。設定 / アップデートの方法についてはシステムの製造元に問い合わせてください。

また、その他の提案について、コンピューターの製造元のサポートサイトにて、システムの OEM (オリジナル機器製造元) で確認してください。

これらの方法で問題が解決しない場合は、下の青いバナーのリンクを使用してインテルのサポートにお問い合わせください。


原因と詳細情報:

本サイトでのすべてのコンテンツの投稿および使用には、Intel.com の利用規約が適用されます。