インテル® NUC およびインテル® Compute Stick 向け Wake-On LAN の設定

ドキュメント

インストール & セットアップ

000027615

2021/07/22

Wake-on-LAN (WoL) は、低消費電力モードまたはオフモードからリモートでコンピューターを起動するハードウェア / ソフトウェア・ソリューションです。WoL が動作するには、コンピューターにインターネット接続が接続され、電源に接続されている必要があります。

Wake-on-LAN は、イーサネットまたはワイヤレスを使用するように設定できます。

メモ
  • すべてのデバイスが Wireless Wake-on-LAN をサポートしている場合ではありません。
  • ワイヤレス・ウェイクオン LAN をサポートするデバイスは、システムスリープ状態 S3 または S4 からのウェークのみをサポートします。

WoL が機能するには、お使いのコンピューターの BIOS とオペレーティング・システムを正しくセットアップする必要があります。

または トピックをクリックして詳細をご覧ください。

BIOS で有線 Wake-on-LAN を有効にする
Visual BIOS 対応 NUC 向け
  1. 起動中 に [F2] キーを押し、BIOS 設定画面に入ります。
  2. 詳細設定 を選択し、電源メニュー 選択します。
  3. セカンダリ ー電源設定で S4/S5 の Wake-on-LAN が Power On - Normal Boot に設定されています (これはデフォルトの設定です) 。
  4. 設定 が完了するには、F10 キー を押して BIOS の設定を保存し、BIOS 画面を終了してください。
Aptio V BIOS を使用している NUC の場合
  1. 起動中 に [F2] キーを押し、BIOS 設定画面に入ります。
  2. 電源メニュー を選択 します。
  3. セカンダリ ー電源設定で S4/S5 の Wake-on-LAN が Power On - Normal Boot に設定されています (これはデフォルトの設定です) 。
  4. 設定 が完了するには、F10 キー を押して BIOS の設定を保存し、BIOS 画面を終了してください。

 

Windows® 10 で有線 Wake-on-LAN を設定する
  1. Windows ボタンを選択して 「デバイス マネージャー」と入力して [デバイス マネージャー] を開きます
  2. [ネットワーク アダプター] のセクション を展開し、目的のイーサネット・アダプターをダブルクリックします。
    User-added image
  3. 電源管理 タブを選択 します。
  4. Wake on Magic Packet および Wake on LAN セクション内のその他 の任意のオプションを選択 します。
    User-added image
  5. OK をクリックします

 

Windows® 10 で Wireless Wake-on-LAN を設定する
  1. Windows ボタンを選択して 「デバイス マネージャー」と入力して [デバイス マネージャー] を開きます
  2. [ネットワーク アダプター] のセクションを 展開し、ワイヤレス デバイスをダブルクリックします。
    User-added image
  3. [詳細設定] タブを選択 します。
  4. Wake on Magic Packet が有効になっている (これはデフォルトの設定) を確認します。
    User-added image
  5. 電源管理 タブを選択 します。
  6. [この デバイスでコンピューターのスリープを解除] および他 の任意のオプションを選択します。
    User-added image
  7. OK をクリックします

上記の手順を完了してもインテル® NUC が LAN で起動しない場合は、Windows で Fast Startup を無効にしてみてください。

  1. 検索バー に「電源オプション 」と入力します。
  2. 電源 ボタンの機能を選択する を選択します。
  3. 現在 利用できない設定の変更 を選択します
  4. [シャットダウン 設定] セクションで [高速スタートアップ をオンにする] のチェックマークを外します。
  5. [変更内容 の保存] をクリックします

 

関連トピック
Wake-on-LAN の詳細
システムのスリープ状態の詳細
インテル® NUC で F2 キーを使用して BIOS セットアップにアクセスできない