記事 ID: 000027161 コンテンツタイプ: ネットワーク接続 最終改訂日: 2022/09/26

24 基の NVMe* ドライブを インテル® サーバー・ボード S2600WF に接続する方法

環境

インテル® サーバー・システム R2224WFTZS インテル® サーバー・ボード S2600WFT

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT
概要

24 基の NVMe ドライブを インテル® サーバー・ボード S2600WF に接続する方法

詳細

24 基の NVMe* ドライブを インテル® サーバー・ボード S2600WF に接続する手順

解決方法
  1. 24 台の NVMe* ドライブを管理するには、システムに 2 つのプロセッサーを取り付ける必要があります。
  2. 以下のさまざまな組み合わせを使用して、24 台の NVMe ドライブを接続できます。
  3. を参照してください。 インテル® サーバー・ボード 2600WF 構成ガイド (第 4.7 章 2U 2.5 インチ・フロントマウント・ドライブ・ベイ・ケーブルガイド) および、サポートされている構成と、ニーズに最適に使用するライザースロットについては、以下を検討してください。
    • スロットの可用性
    • RAID または非 RAID
    • 起動可能性 (単一のインテル® Volume Management Device (インテル® VMD) コントローラーに接続されたドライブで構成される RAID ボリュームのみ起動可能)
    • パフォーマンス
  4. 選択した構成に基づいて適切なインテル VMD・コントローラーを有効にするにはインテル® サーバー・ボード 2600WF テクニカル・プロダクト・スペシフィケーション (インテル VMDサポートの有効化 のセクション) を参照してください。
メモインテル® Virtual RAID on CPU (インテル® VROC) を有効にするには 、ハードウェア機能キー が必要です。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。