インテル®イーサネット光 & ケーブル製品の限定保証

ドキュメント

保証 & 交換

000026529

2019/11/22

インテル®保証、サポート、サービスに関する契約条件

インテル®イーサネット光 & ケーブル製品
これらのインテル®契約条件、サポートおよびサービス (「サービス条件」) は、インテルが提供するエンドユーザー (「お客様」) の保証およびサポートサービスについて、intel Corporation (「インテル」) から直接購入した、またはインテルの認定リセラーまたはディストリビューターから間接的に、インテルの®イーサネット光 & ケーブル製品 (「製品」) を購入した場合にお客様がインテルの書面による同意を得ない限り、お客様からの製品の保証およびサポートサービスのリクエストは、印刷済みのお客様の注文書または同様の注文書に記載または参照されているいかなる条件においても本契約の条件に従ってのみ承諾されます。本サービスの利用規約において、認定パートナーの購買契約書または販売契約条件が適用されている場合、または/content/www/us/en/legal/terms-of-use.html に配置されたインテルの契約条件は、製品の保証およびサポートサービスに適用されるものとします。インテルは、お客様の保証およびサポートサービスの提供を中止する権利を問わず、いかなる場合においても、いかなる場合にかかわらず、いつでも責任を負うことなく、インテルの販売契約条件およびサービス条件を変更する権利を有します。これらのサービス条件は、インテルから直接または間接的に購入されたカスタム製品には適用されません。

  1. 限定保証:
    1. 1.1-インテルは、本製品が適切に使用されている場合には、部品や製造者に欠陥がないことを保証するものとします。また、実質的は、出荷日 (「制限付き保証期間」) の3年間にわたってインテルの公表された仕様に準拠しているものとします。その期間中、インテルは、本制限付き保証期間 (「延長保証期間」) を延長することに同意します。 (A) 配送時点でインテルの価格表で別の保証書が指定されている場合を除きます。(ii) 製品パッケージまたは (iii) インテルの見積書に記載されている場合、または (B) 保証期間が終了するのは、インテルの裁量により、本製品を中止する意思決定を行ったためです。製品については、以下の保証範囲の詳細を参照してください。
      インテル®イーサネット光 & ケーブル製品
      保証範囲期間出荷日から3年
      利用可能な延長保証期間
      •  
      出荷と梱包
      •  
      ソフトウェア/ファームウェアの更新該当なし
    2. 1.2-インテルでは、限定保証期間中に特典を受ける条件として、お客様が製品の有効な購入証明書を提供しなければならない場合があります。制限付き保証は、元のエンドユーザーの購買者のみに拡張され、譲渡することはできません。本保証の効力または例外は、インテルが認証された担当者が実行する場合にのみ有効です。また、従業員、販売店、または第三者が本契約の保証を変更することは許可されていません。
  2. インテル以外の製品.インテルまたは認定販売代理店からお客様に提供されたインテル以外のブランドまたは第三者製品は、「AS in AS」として提供されます。いかなる保証もいたしません。
     
  3. インテルのカスタマーサポート.
    1. 3.1-サポートサービス限定保証期間中は、インテルのカスタマーサポートまたは ICS により、お客様に対して無償でサポートサービスを提供することができます。お客様は、テクニカルサポートおよびトラブルシューティング (「サポートサービス」) についてお客様を支援することができます。インテルまたは認定販売代理店が本製品に対して全額支払いを受けるまで、インテルは、サポートサービスを提供する義務を負いません。インテルが書面で合意していない限り、インテルは、お客様の所在地にオンサイトサポートサービスを提供する義務を負いません。いかなる第三者によるサポートに関する声明は、インテルによるバインドではありません。サポートサービスは、すべてのお客様またはすべての国や地域では利用できない場合があります。ICS にお問い合わせいただくか、 /content/www/jp/ja/support.html を参照して、禁止または制限された国や国の詳細を確認してください。
       
    2. 3.2-保証対象外サポートサービスをリクエストします。 インテルは、お客様の制限付き保証期間が終了した後、サポートサービスの請求を行う権利を有します。 また、インテルは、本利用規約の範囲外のサービス、メンテナンス、サポート、またはお客様からのその他の活動のパフォーマンスに対して、請求する権利を有します。
       
    3. 3.3-対象外のサービス.サポートサービスでは、次の結果として必要なソフトウェアのメンテナンス、トレーニング、予防的メンテナンス、またはハードウェアのメンテナンス、修理、修理、交換を明示的に除外します。
      • インテルの消費電力、環境、およびその他の仕様に従って、本製品の操作と取り扱いに失敗した場合を含む、事故、vandalism、過失、誤用、誤用など。
      • 消費電力 (電力サージなど)、故障、故障など、消費電力 (電力サージ) や空気圧、故障、または故障の原因になり、製品の外部から発生した火災、水損傷、環境の汚れ、またはその結果として、製品に損傷を与えます。製品の通常の使用以外の原因
      • インテルによって明示的に承認された場合を除いて、製品を再製造または refurbishing します。
      • 製品の移動、削除、再インストール。
      • インテルまたはインテル認定サービス・プロバイダー以外の人が行った製品の変更、変更、修理、またはメンテナンス。
  4. 保証の救済策.
    1. 4.1-お客様の保証請求書。お客様がセクション1で保証請求を行う前に、お客様はまず ICS に問題を解決する必要があります。ICS のトラブルシューティングと問題解決の手順に従い、ics では、製品が故障している可能性があることを確認した場合、ICS によってこのような判断が行われる際に、次のいずれかの対処方法を選択します。 (i) 高度保証交換 (セクション 4.2)。(ii) 認証された販売者によって承認された販売代理店が当該製品の購入価格をお客様に提供した場合、またはそのようなお客様がインテルから直接購入し、承認された販売元から直接購入していない場合、お客様が問題のある製品の購入価格を支払う。インテルは独自の裁量により、製品の保証交換を行うために、新しい交換品または reconditioned 交換部品を使用する場合があります。
       
    2. 4.2-高度な保証交換。インテルがお客様または認定販売代理店に返品を承認し、インテルが高度保証交換 (「AWR」) 製品として指名した製品については、お客様または認証された販売者は、該当する場合があるため、制限付き保証または延長保証を適用するために、交換製品の受領後30日以内に、ICS による出荷指示に従って欠陥製品または部品を返品する必要があります。お客様が故障した製品を交換していないことを確認した場合、または返品された製品が、インテルが独自の裁量で判断した正規品でない場合は、または、インテルが明確な出荷または破損によって不良パーツを受け取った場合、インテルは、交換した製品について認定された販売代理店の最新のリスト価格、またはお客様が製品を購入した場合は、インテルの最新のリスト・プライスでお客様に請求することができます。インテルから直接また、AWR の権限が中止または取り消され、問題が解決されるまでは、インテルによって相殺またはクレジットなしでサポートサービスが停止される場合があります。
       
    3. 4.3-その他の要件。AWR 製品として指定された製品は、有効な AWR ナンバーなしで返品される場合があります。また、AWR 番号は出荷コンテナーの外側に記載されている必要があります。インテルは、AWR ナンバーなしで製品またはコンポーネントが返された場合、送信を拒否し、送信者に本マテリアルを返送することができます。また、故障していない、または欠品または破損している部品が記載されている場合には保証対象外となる製品については、お客様がインテルから直接製品を購入した場合は、本製品の最新のリスト価格またはインテルの現在の定価価格をお客様に請求します。さらに、AWR の特権を取り消すことができ、問題が解決されるまでは、インテルによる相殺またはクレジットなしでも、インテルによってサポートサービスが中止または中断されることがあります。お客様は、返品された製品の適切なパッケージ化に責任を負うものとします。お客様は、製品がインテルに返却され、コンポーネントが不足していないことを確認する責任があります。インテルは、すべての製品返品について、お客様からの配達証明を申請する権利を有します。
       
    4. 4.4-出荷。パッケージ化します。インテルは、AWR の配送費を支払い、交換されたユニットで、故障した製品に対してプリペイド・出荷ラベルを提供します。インテルは通常、翌営業日の配送を提供します。ただし、実際の輸送時間は、インテルの管理外の要因によって異なる場合があります。
       
    5. 4.5-限定救済。このセクション4では、お客様の唯一の救済手段と、製品に関するインテルの唯一および限定責任について説明します。いかなる場合においても、インテルまたはその認定された販売者は、本製品の交換または修理にかかわらず、本製品の交換または修理、あるいは、本製品の置き換えまたは修理、あるいは本製品のはんだ付けまたはその他のいかなるプリント基板への取り付けまたは交換に関する費用を問わず、本保証に いかなる状況においても、インテルまたはその認定された販売者は、収益の損失、データの損失、損害の失墜など、必然的に、偶発的、または特殊損害について、お客様に責任を負うものではありません。
       
  5. 保証の制限.
    1. 5.1-インテルは、いかなる条件、保証、またはその他の条件を提供したり、そのような影響を受けることはありません。製品 (その製品に組み込まれたファームウェアを含みます) はフェイルセーフです。中断やエラーを伴わない作業。または、インテルが「正誤情報」として記載されているデザイン上の欠陥またはエラーから解放して、製品 (またはその製品に組み込まれているファームウェア) が公表された仕様と異なる場合があります。インテルは、製品の出荷後、またはお客様が保証請求を行うといった独自の裁量により、「正誤」を指定することができます。
       
    2. 5.2-インテルは、いかなる条件、保証、または、いかなる問題の原因か、(i) 不正な取り付け、湿度輸送時、無視、事故、またはいかなる製品の不正行為についても、いかなる条件、保証、またはその他の条項に conformities ことはありません。(ii) いかなる製品についても、不適切または不十分なメンテナンスまたはキャリブレーション。(iii) 任意の製品を内蔵した、またはその他の製品、サービス、システムとの組み合わせによって発生したエラー(iv) 相互運用性、または (v) インテルが提供する変更、修正、更新、または回避策を適用して問題のある条件を修正したり、不適合を修正したりすること。
       
    3. 5.3-インテルは、インテルによって開発または導入されていないウイルス、感染、ワーム、またはその他の悪質なコードが原因で発生した問題またはその他の製品の誤動作またはその他の誤りに関して、いかなる条件、保証、またはその他の条項を提供または入力しません。(ii) サードパーティーによる意図的な誤行為を含め、あらゆる可能性のあるセキュリティー脅威からすべての製品が保護されることによる影響を受けます。(iii) インテルのシリアル番号が削除または defaced されています。(iv) アメリカ合衆国またはその他の国の輸出規制により禁止されている活動をサポートするために直接的または間接的に使用されている製品の場合。(v) 最新のアメリカ合衆国輸出除外リストに記載されている当事者が使用した製品について、(vi) 米国の取引解禁または制限に従って、国に再配置された製品を対象としています。または (vii) は、インテルまたは認証された販売者以外のいかなる団体から購入した製品に対しても使用できます。インテルは、いかなるダウンタイム・システムまたはサービス中断においても、データやシステムの紛失や盗難、お客様によるインテルの電子注文/取引システムまたはアプリケーションの使用、またはその他の損害によって生じたその他の損害に対して一切責任を負わないものとします。または、製品の使用によって得られたものです。
       
  6. 保証に関する免責事項.上記の保証、条件、その他の使用条件、その他の条件、その他の規約、特に明示的、黙示的、法律上のいかなる保証についても、いかなる保証についても、いかなる保証に限定されません目的、NONINFRINGEMENT、またはいかなる保証についても、取引、トレード、提案、仕様、またはサンプルを利用していません。 インテルが DISCLAIM 法定または黙示的な保証を LAWFULLY することが法律で認められている範囲内である場合、このような保証はすべて、速達保証の期間内、および本利用規約におけるサポートサービスの期間内に限られます。インテルは、いかなる責任も負いません。製品パッケージに記載されている製品を使用して提供されるエンドユーザー製品の保証を除き、これらの保証、条件、および救済策は、製品の元のエンドユーザーの購買者また、すべての第三者への割り当て、譲渡、パススルーの対象ではなく、いかなる割り当てまたは譲渡も無効になります。
     
  7. データとプライバシー. お客様は、お客様のデータのバックアップ・コピーを作成し、すべてのデータとファイルが適切に複製されていることを確認してから、製品のサポートを提供することができます。インテルは、本製品、ハードウェア、ソフトウェア、またはメディアに含まれる機密情報や個人情報、データを問わず、いかなる企業にも一切責任を負わないものとします。インテルは、本製品がインテルの認定売り手またはそのいずれかのサービス・プロバイダーの中にある場合に、そのようなデータの損傷または損失を負ういかなる責任も負うものではありません。所持。インテルは、本製品を使用している場合に、インテルがインストールしたソフトウェアを除く、すべてのプログラムまたはデータのバックアップ、保存、オフロード、復旧、復元、または再インストールを行う責任を負います。製造。
     
  8. 責任の制限.適用法によって認められた場合、該当する法律によって、インテルまたはその認証されたリセラーは、予測される、偶発的、PUNITIVE、または特殊損害についてお客様の責任を負うものとします。ただし、そのためには、収益の損失、データの損失、保証の失注が発生しました。 適用法によって認められる限り、インテルは、本利用規約に従って請求が行われた場合、インテルがサポートサービスを提供している場合に、お客様がインテルに支払ったコストを超えることはありません。
    これらのサービス条件は、お客様固有の法的権利を提供します。また、お客様は州や国から国によって異なることがあります。 これらのサービス条件は、お客様に適用されない場合があります。お客様は、該当する国または地域の法律を確認して、お客様の権利を完全に判断することをお勧めします。
     
  9. 一般的な用語.
    1. 9.1-知的財産権インテルは、本サービスの利用規約の成果において、インテルが開発した本製品の設計およびソフトウェア、ファームウェア、知識、その他のテクノロジーに関するすべての権利、権原、関心を有するものとします。
       
    2. 9.2- Force 不可抗力。インテルは、インテルの合理的な制御だけでなく、予期しない問題が発生した場合に、本サービス条件の下で動作しない場合には責任を負いません。ゴッド、戦争、riot、embargoes、民事/防衛機関の行動、民事または防衛機関の行動、テロまたは破壊者、電子ウイルス、ワームまたはコードの破損、インテルのベンダーによる配信の提供や遅延の不足、火災、洪水、地震、事故、発信、給電不可、輸送を保護できないことを含みます。コミュニケーションまたは電気的なライン、施設、消費電力、労働、資材など。
       
    3. 9.3-契約全体。本サービスの利用規約は、本製品の保証およびサポートサービスについて、インテルとお客様のすべてが完全に理解しており、本書に記載されている内容か口頭かにかかわらず、すべての前の合意、提案、表明、または了解事項に優先します。本利用規約に記載された本契約条件の変更または修正は、インテルの承認された担当者が書面で署名した場合にのみ有効になります。
       
    4. 9.4-準拠これらのサービスの利用規約は、米国デラウェア州の法律に準拠しており、法律規定との対立においては U.S.A. で規定されています。また、これらのサービスの利用規約には該当しません。お客様の irrevocably は、米国デラウェア州裁判所に同意します。 U.S.A. には、本サービス条件または本サービス条件、またはその内容またはフォーメーションに関する紛争または賠償請求を決済する専属管轄権が付与されます。お客様は、法律、管轄区、会場の選択といった任意の選択肢に対してオブジェクションを waives することができます。
       
    5. 9.5-機能があります。本利用規約の条件のいずれかが完全にまたは無効である場合、残りの条項や部品の有効性は影響を受けません。
       
    6. 9.6-存続。セクション2、4.5、5、6、7、8、9は、本契約終了または制限付き保証またはサポートサービスの有効期限切れになります。
関連トピック
リテール版の Intel®イーサネット・アダプターに対応する、制限された期間のハードウェア保証
インテル®イーサネット・アダプターの保証変更に関する FAQ
製造中止になったリテール版インテル®イーサネット・アダプターのリスト
インテル®イーサネット光 & ケーブル製品の限定保証