インテル® 統合接続 (CNVi) とコンパニオン RF (CRF) モジュールとは何ですか?

ドキュメント

互換性

000026155

2020/01/30

インテル® 統合接続は、インテル® プロセッサーに Wi-Fi および Bluetooth® テクノロジーの主要な要素を統合します。

ソリューションの構成内容は次の通りです。

  • CNVi、インテル® プロセッサーのインテグレーテッド・ワイヤレス IP の部分
  • M.2 フォームファクターのコンパニオン RF (CRF) モジュール (2230 および 1216 ははんだ付けされています)

ソリューションの概要図

次のインテル® ワイヤレス・アダプターが、インテル® 統合接続をサポートする CRF モジュールです:

  • インテル® Wi-Fi 6 AX201
  • インテル® Wireless-AC 9560
  • インテル® Wireless-AC 9462
  • インテル® Wireless-AC 9461

これらの CRF は、対応するように専用設計されたシステム / マザーボードで、一部のインテル・プロセッサー / チップセットのみ使用できます。

 

CRF を標準的な M.2 キー E ソケットに挿入できますが、これは CNVi 用に設計されたシステムとのみ互換性があります。互換性を確認するには、システムまたはマザーボードの製造元にお問い合わせください。