より大きな解像度またはディスプレイの既定の解像度を選択する方法について

ドキュメント

トラブルシューティング

000023765

2020/10/29

お使いのコンピューターで選択可能な解像度は、コンピューターの構成とモニターまたはディスプレイでサポートされている解像度によって異なります。この問題を解決するには、以下の方法を試してください。

  • 最新のインテル® グラフィックス・ドライバー をインストールします。
  • モニター用に最新の .INF ファイルをインストールします。
    モニターの製造元から最新の .INF ファイルが提供されているかご確認ください。メーカーによっては、モニタードライバーとも呼ばれます。
  • ご利用の PC に合った最新システム BIOS にアップデートします。
    より大きなディスプレイ・モードに追加対応している最新のシステム BIOS およびビデオ BIOS については、コンピューターの製造元にお問い合わせください。使用中のシステムの製造元に確認して、最新のシステムBIOS とアップデート手順について確認してください。通常、ビデオ BIOS は単体ではアップデートできず、システム BIOS を更新する必要があります。
  • ビデオケーブルの接続状況を確認します。
    外付けディスプレイと PC に、次のコネクタータイプのうち 1 つは搭載されていなければなりません。DVI, HDMI, VGA, または DisplayPort*。拡張ディスプレイ識別データ (EDID) は S ビデオ、コンポジット、RCA、コンポーネント、または YPbPr などの他のコネクタータイプを通過しません。
  • VGA でディスプレイを接続している場合には、表示可能な解像度を確認します。
    ディスプレイによっては VGA コネクターを使用した場合に 1024x768 等の低解像度でしか表示できない場合があります。各々のディスプレイのコネクターがサポートしている最大解像度については、ディスプレイのユーザーガイドやユーザーマニュアルを確認してください。モニターによっては、VGA コネクターを D-sub コネクターとも呼びます。ディスプレイ (特に TV は HDTV など) によっては、デジタル DVI や HDMI、ディスプレイポート等のコネクターを使用することで標準より大きな解像度をサポートしている場合があります。
  • クローンモードに設定している場合、拡張デスクトップ・モードに切り替えます。
    クローン・モードの解像度は、使用している双方のディスプレイが対応する最大解像度に設定されます。それぞれのディスプレイで別々の解像度を設定するには、拡張デスクトップ・モードを選択します。
    • デスクトップ上で右クリックし、表示されるメニューより グラフィックス プロパティ をクリックします。ディスプレイ > マルチディスプレイ をクリックします。拡張デスクトップ・モード を選択して 適用 をクリックします。これで各モニターの最大解像度を選択できます。
  • Windows XP をお使いの場合は、お使いのモニターがご希望の解像度に対応していることを確認した上で、Windows の [このモニタでは表示できないモードを隠す] チェックボックスのチェックを外してください。
    この設定をオフにすると、モニターが対応している場合にご希望のモードや解像度を選択できるようになります。Windows 7 または Windows 8 では、この設定を選択することはできません。
    注意
    注意アイコン
    [このモニタでは表示できないモードを隠す] チェックボックスのチェックを外して、モニターが対応できないディスプレイ・モードを選択された場合、モニターにダメージを与えたり、モニターに正しく画像が表示されなくなる場合があります。この設定を使用した結果生じた損害について、インテルは責任を負いません。お使いのモニターがご希望のディスプレイ・モードに対応しているかどうか、モニター製造元に必ずご確認ください。また、このチェックボックスの設定を変更することに関して、コンピューター製造元にも確認することを推奨します。コンピューター製造元によっては、このチェックボックスを外した場合の動作保証を行っていない場合があります。
    • 設定を変更する場合には、スタートコントロール パネル とクリックし、画面 をダブルクリックし、設定 タブ、詳細設定 ボタン、モニタ タブとクリックします。
    • 設定したいモードや解像度が選択できない場合には、 スタートコントロールパネル画面設定, 詳細設定アダプタモードの一覧 とクリックしていき、リストから希望のモードを選択して、OK をクリックします。
      ディスプレイ・モード設定後にモニターが正しく表示されなくなった場合には、以下の手順のいずれかで復旧できるかどうか試してください。
      • 設定を取り消すため、ディスプレイ・モード選択後、すぐに [Esc] キーを押してください。設定変更後およそ 15 秒間の間、Windows は新しいモニター設定を使用するか、以前の設定に戻すかを選択できるようになっています。
      • コンピューターの電源を OFF にしてください。その後、別のモニターやテレビを接続して再起動します。
      • コンピューターの電源を OFF にしてください。その後、ブート中に F8 キーを押して Windows* セーフモードを起動します。次に、コントロール・パネルの [プログラムの追加と削除] からインテル® グラフィックス・ドライバーをアンインストールします。もしくは Windows デバイス・マネージャーの [ディスプレイ アダプタ] の項目からインテル・グラフィックス・ドライバーをアンインストールします。さらに、コンピューターを再起動して Windows を通常通りに起動します。その後、インテル® グラフィックス・ドライバーを再インストールしてください。
  • デジタル・フラットパネル・ディスプレイで標準サポートされている解像度 (1920x1080 や 1680x1050、1440x900 など) を使用できない場合
    この問題を解決するにはインテル® グラフィックス・コマンド・センターまたはインテル® グラフィックス・コントロール・パネルをご使用ください。  詳細についてはインテル® グラフィックスのコントロール・パネルを開く方法をご参照ください。

上記のいずれを試しても問題が解決しない場合、詳細についてお使いのコンピューターの製造元にお問い合わせください。また、インテル・グラフィックス・コミュニティーまたはインテルのサポート に問い合わせることもできます。