コンピュータに搭載しているビデオメモリの量と、それを変更できるかどうかを確認する

ドキュメント

製品情報 & ドキュメント

000006816

2017/10/14

グラフィックを多用するアプリケーションの多くは、最小限のビデオメモリを必要とします。内蔵グラフィックスを搭載した Intel®865G チップセットベースのコンピュータにはどのくらいのビデオメモリがありますか?割り当てられるビデオメモリの量は、コンピュータに割り当てられているメモリの量と、オペレーティングシステムによって要求されるダイナミックビデオメモリテクノロジ (DVMT) の量によって異なります。

  • ダイナミックビデオメモリ技術 (DVMT)
    DVMT は、最大 2d/3d グラフィックス性能を確保するために、ビデオメモリとして使用するシステムメモリを動的に割り当てます。
  • オペレーティング システム
    メモリが不要になった場合は、他のアプリケーションやコンピュータの機能で使用するために、オペレーティングシステムに戻されます。DVMT は、コンピュータのニーズに基づいてメモリを割り当て、ユーザーが設定することはできません。メモリは、グラフィックスドライバによって設定された最大限度まで割り当てられます (図1および2を参照)。DVMT によって割り当てられるビデオメモリの最大限度は、インストールされているコンピュータメモリの総量によって異なります (表1を参照)。

インテル®865G チップセット・ダイナミック・ビデオ・メモリ・テクノロジーicon
ファイル名: 25314402. pdf
サイズ: 228 KB
日付: 2 月2004

注:PDF ファイルには、 Adobe Acrobat Reader が必要です *
 

表 1:システムメモリと最大メモリ割り当て
システムメモリグラフィックスに割り当てられた最大メモリ
0-127 MBサポート
128 MB32 MB
129メガバイト +96 MB

 

図 1:Windows * XP の表示プロパティ、設定、高度な [アダプタ] タブに表示される最大ビデオメモリ。

図 2:Windows * XP インテル®エクストリーム・グラフィックス、グラフィックス・プロパティの [情報] タブに表示される最大ビデオ・メモリ。