インテル® 5500/5520 チップセット搭載のインテル® サーバー・ボードおよび®インテル® サーバー・システム向けにテスト済みプロセッサーのリスト

ドキュメント

互換性

000006567

2024/05/02

インテルがサポートしているのは、このページの下部に記載されているインテル® 5500 チップセットおよびインテル® 5520 チップセット搭載のサーバーおよびワークステーションおよびワークステーションおよびプロセッサーのみです。製品の仕様と比較については、sSpec のリンクをクリックしてください。

インテル® Xeon® プロセッサー 5500 シリーズ

Cpu
sSpec
コア
速度
バス
速度
Qpi
速度
ワット
(TDP3)
インテル ®
サーマル・ソリューション
メモ
W5590 SLBGE 3.33 GHz 1333MHz 6.4GT/s 130W C 1, 7
W5580 SLBF2 3.20 GHz 1333MHz 6.4GT/s 130W C 1, 7
X5570 SLBF3 2.93GHz 1333MHz 6.4GT/s 95W C、P
X5560 SLBF4 2.80GHz 1333MHz 6.4GT/s 95W C、P
X5550 SLBF5 2.66 GHz 1333MHz 6.4GT/s 95W C、P
E5540 SLBF6 2.53GHz 1066MHz 5.86 GT/s 80W C、P、A
E5530 SLBF7 2.40GHz 1066MHz 5.86 GT/s 80W C、P、A
L5530 SLBGF 2.40GHz 1066MHz 5.86 GT/s 80W C、P、A 5
E5520 SLBFD 2.26 GHz 1066MHz 5.86 GT/s 80W C、P、A
L5520 SLBFA 2.26 GHz 1066MHz 5.86 GT/s 60W C、P、A 5
L5518 SLBFW 2.130 GHz 1066MHz 5.86 GT/s 60W C、P、A 5
L5508 SLBGK 2GHz 1066MHz 5.86 GT/s 38W C、P、A 5
E5507 SLBKC 2.26 GHz 800MHz 4.8 GT/s 80W C、P、A
E5506 SLBF8 2.130 GHz 800MHz 4.8 GT/s 80W C、P、A
L5506 SLBFH 2.130 GHz 800MHz 4.8 GT/s 60W C、P、A 5
E5504 SLBF9 2GHz 800MHz 4.8 GT/s 80W C、P、A
E5503 SLBKD 2GHz 800MHz 4.8 GT/s 80W C、P、A
E5502 SLBEZ 1.86GHz 800MHz 4.8 GT/s 80W C、P、A

インテル® Xeon® プロセッサー 5600 シリーズ
インテル® Xeon® プロセッサー 5600 シリーズをインストールした状態で起動するには、サーバーボードが BIOS 45 以上である必要があります。プロセッサーを正常に動作させて新機能を有効にするには、起動後 BIOS 48 以降 にアップグレードする必要があります。

Cpu
sSpec
コア
速度
Qpi
速度
ワット
(TDP3)
メモ
X5687 SLBVY 3.60 GHz 6.4GT/s 130W 2, 3, 6, 7
X5690 SLBVX 3.46GHz 6.4GT/s 130W 2, 3, 6, 7
X5677 SLBV9 3.46GHz 6.4GT/s 130W 2, 3, 7
X5680 SLBV5 3.33 GHz 6.4GT/s 130W 2, 3, 7
X5672 SLBYK 3.20 GHz 6.4GT/s 95W 6
X5675 SLBYL 3.06 GHz 6.4GT/s 95W 6
X5667 SLBVA 3.06 GHz 6.4GT/s 95W
X5670 SLBV7 2.93GHz 6.4GT/s 95W
X5647 SLBZ7 2.93GHz 5.86 GT/s 130W 2, 3, 6, 7
X5660 SLBV6 2.80GHz 6.4GT/s 95W
X5650 SLBV3 2.66 GHz 6.4GT/s 95W
E5640 SLBVC 2.66 GHz 5.86 GT/s 80W
E5649 SLBZ8 2.53GHz 5.86 GT/s 80W 6
E5645 SLBWZ 2.40GHz 5.86 GT/s 80W
E5630 SLBVB 2.53GHz 5.86 GT/s 80W
E5620 SLBV4 2.40GHz 5.86 GT/s 80W
E5607 SLBZ9 2.26 GHz 4.8 GT/s 80W 6
E5606 SLC2N 2.130 GHz 4.8 GT/s 80W 6
E5603 SLC2F 1.60GHz 4.8 GT/s 80W 6
L5640 SLBV8 2.26 GHz 5.86 GT/s 60W 5
L5630 SLBVD 2.130 GHz 5.86 GT/s 40W 5
L5609 SLBVJ 1.86GHz 4.8 GT/s 40W 5


インテル®・サーマル・ソリューション

注文コード Tdp
最大
インテル®・サーマル・ソリューション
BXSTS100C 130W C
BXSTS100A 80W A
BXSTS100P 95W P

ベースボードの損傷を防ぐために、サーマル・ソリューションを注意深く取り外してください。次のインテル®・サーバー・システムには、統合に使用されるサーマル・ソリューションが含まれています。

  • インテル® サーバー・システム SR1600UR
  • インテル® サーバー・システム SR1600URR
  • インテル® サーバー・システム SR2600URLX
  • インテル® サーバー・システム SR2600URLXR
  • インテル® サーバー・システム SR2600URBRP
  • インテル® サーバー・システム SR2600URBRPR
  • インテル® サーバー・システム SR1600URHS
  • インテル® サーバー・システム SR1600URHSR
  • インテル® サーバー・システム SR1625UR
  • インテル® サーバー・システム SR1625URR
  • インテル® サーバー・システム SR1625URSAS
  • インテル® サーバー・システム SR1625URSASR
  • インテル® サーバー・システム SR2625URBRP
  • インテル® サーバー・システム SR2625URBRPR
  • インテル® サーバー・システム SR2625URLX
  • インテル® サーバー・システム SR2625URLXR
  • インテル® サーバー・システム SR2612UR

構成ガイドを参照して、適切なワット数の TDP3 を搭載した適切なインテル®・サーマル・ソリューションおよび インテル® Xeon® プロセッサーを選択してください。

  • インテル® サーバー・シャーシ SC5600BASE
  • インテル® サーバー・シャーシ SC5600BRP
  • インテル® サーバー・シャーシ SC5600LX
  • インテル® サーバー・シャーシ SC5650DP
  • インテル® サーバー・シャーシ SC5650BRP
  • インテル® サーバー・シャーシ SC5650WS

メモ
  1. インテル® ワークステーション・ボード S5520SC およびインテル® Workstation System SC5650SCWSでのみサポートされています。

  2. インテル® サーバー・ボード S5520HC/S5500HCV/S5520HCT、インテル® ワークステーション・ボード S5520SC、インテル® サーバー・システム SC5650HCBRP、インテル® Workstation System SC5650SCWS、インテル® サーバー・ボード S5520UR ファミリーでサポートされています。

  3. インテル® サーバー・ボード S5520URおよび関連する SKU (SR1600UR、SR1625UR、SR2600UR、および SR2625UR) でサポートされています。このプロセッサーを 1U システム (SR16xxUR) で使用する場合は、熱的な制限があるため、シングルランクまたはデュアルランクの DIMM のみを使用してください。

  4. 熱設計電力 (サーマル・ガイドラインとも呼ばれる): プロセッサーを通常の状態で動作させるために、サーマル・ソリューションがプロセッサーから放逸しなければならない最大熱量。

  5. 低消費電力 インテル® Xeon® プロセッサーでのインテル® ターボ・ブースト・テクノロジーに関するテクニカル・ホワイトペーパーを参照してください。

  6. これらのプロセッサーのサポートには、BIOS リビジョン R0054 以降が必要です。

  7. このインテル® サーバー・システム SR2612URは、TDP が 95W 以下のプロセッサーのみをサポートしています。