インテル®デスクトップ・ボード DG965WH 向けにサポートされているプロセッサー

ドキュメント

互換性

000006062

2019/09/30

インテル®デスクトップ・ボード DG965WH は、LGA775 ソケットで1基のインテル・プロセッサーをサポートします。対応プロセッサーの完全なリストについては、以下の表を参照してください。

インテル® Core™ 2 Quad プロセッサー

プロセッサー・ナンバープロセッサーの速度L2 キャッシュサイズBIOS バージョン
Q67002.66 GHz8 MB1713またはそれ以上
Q66002.40 GHz8 MB1713またはそれ以上

インテル® Core™ 2 Duo プロセッサー

プロセッサー・ナンバープロセッサーの速度L2 キャッシュサイズBIOS バージョン
E67002.66 GHz4 MB0816またはそれ以上
E66002.40 GHz4 MB1729またはそれ以上
E64202.13 GHz4 MB0816またはそれ以上
E64002.13 GHz2 MB0816またはそれ以上
E63201.86 GHz4 MB0816またはそれ以上
E63001.86 GHz2 MB0816またはそれ以上
E47002.60 GHz2 MB1719またはそれ以上
E46002.40 GHz2 MB1713またはそれ以上
E45002.20 GHz2 MB1698またはそれ以上
E44002.00 GHz2 MB1698またはそれ以上
E43001.80 GHz2 MB1614またはそれ以上

インテル® Pentium®プロセッサー

プロセッサー・ナンバープロセッサーの速度L2 キャッシュサイズBIOS バージョン
E22202.40 GHz1MB1719またはそれ以上
E22002.20 GHz1MB1713またはそれ以上
E21802.00 GHz1MB0816またはそれ以上
E21601.80 GHz1MB1713またはそれ以上
E21401.60 GHz1MB1713またはそれ以上

インテル® Celeron®プロセッサー

プロセッサー・ナンバープロセッサーの速度L2 キャッシュサイズBIOS バージョン
E16002.40 GHz512 KB1713またはそれ以上
E15002.20 GHz512 KB1713またはそれ以上
E1400 (デュアルコア)2.00 GHz512 KB1713またはそれ以上
E1200 (デュアルコア)1.60 GHz512 KB1719またはそれ以上
4301.80 GHz512 KB1687またはそれ以上
4201.60 GHz512 KB1687またはそれ以上

インテル® Pentium® D プロセッサー

プロセッサー・ナンバープロセッサーの速度システムバス周波数L2 キャッシュサイズBIOS バージョン
9603.60 GHz800 MHz2x2 MB0816またはそれ以上
9503.40 GHz800 MHz2x2 MB0816またはそれ以上
9453.40 GHz800 MHz5040816またはそれ以上
9403.20 GHz800 MHz2x2 MB0816またはそれ以上
9353.20 GHz800 MHz2x2 MB1649またはそれ以上
9303 GHz800 MHz2x2 MB0816またはそれ以上
9253 GHz800 MHz5040816またはそれ以上
9202.80 GHz800 MHz2x2 MB0816またはそれ以上
9152.80 GHz800 MHz5040816またはそれ以上
8403.20 GHz800 MHz2x1 MB0816またはそれ以上
8303 GHz800 MHz2x1 MB0816またはそれ以上
8202.80 GHz800 MHz2x1 MB0816またはそれ以上
8052.66 GHz533 MHz2x1 MB0816またはそれ以上

インテル® Pentium®4プロセッサー

プロセッサー・ナンバープロセッサーの速度システムバス周波数L2 キャッシュサイズBIOS バージョン
6723.80 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6703.80 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6623.60 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6613.60 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6603.60 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6513.40 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6503.40 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6413.20 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6403.20 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6313 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6303 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
6202.80 GHz800 MHz2 MB0816またはそれ以上
5713.80 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
570J3.80 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5613.60 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
560J3.60 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5513.40 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
550J3.40 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5503.40 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5413.20 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
540J3.20 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5403.20 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5313 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
530J3 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5303 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5243.06 GHz533 MHz1MB0816またはそれ以上
5212.80 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
520J2.80 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5202.80 GHz800 MHz1MB0816またはそれ以上
5193.06 GHz533 MHz1MB0816またはそれ以上
5172.93 GHz533 MHz1MB0816またはそれ以上
5162.93 GHz533 MHz1MB0816またはそれ以上
5152.93 GHz533 MHz1MB0816またはそれ以上
5112.80 GHz533 MHz1MB0816またはそれ以上
5062.66 GHz533 MHz1MB0816またはそれ以上
505J2.66 GHz533 MHz1MB0816またはそれ以上
5052.66 GHz533 MHz1MB0816またはそれ以上

インテル® Celeron® D プロセッサー

プロセッサー・ナンバープロセッサーの速度システムバス周波数L2 キャッシュサイズBIOS バージョン
3603.46 GHz533 MHz512 KB0816またはそれ以上
3563.33 GHz533 MHz512 KB0816またはそれ以上
3553.33 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3523.20 GHz533 MHz512 KB0816またはそれ以上
3513.20 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3473.60 GHz533 MHz512 KB0816またはそれ以上
3463.06 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
345J3.06 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3453.06 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3412.93 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
340J2.93 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3402.93 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3362.80 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
335J2.80 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3352.80 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3312.66 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
330J2.66 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3302.66 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3262.53 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
325J2.53 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3252.53 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
3202.40 GHz533 MHz256 KB0816またはそれ以上
メモ

ボードリビジョン: 以下の図と同様に、横棒コードの付いたラベルは、デスクトップ・ボードの基板側にあります。文字AAの後の数字は、デスクトップ・ボードの種類とバージョンを特定するのに役立ちます。AA には、6桁のメインナンバーと3桁のダッシュ (-) が付いています。

以降の記述で、AA のダッシュナンバー (-の後に続く3つの数字) を示します。この数字が表に記載されている数値より大きい場合、ボードは関連するプロセッサーをサポートします。

表に6桁のメイン番号が記載されていない場合は、プロセッサー・サポート情報について、お使いのシステムメーカーにお問い合わせください。

6 digit main number

SSpec ナンバー は仕様番号とも呼ばれます。5文字の文字列 (例: SL36W、XL2XL) はプロセッサーに印刷され、プロセッサーを識別するために使用されます。この番号はプロセッサーに記載されています。また、ボックス版プロセッサーに付属のラベルに記載されています。

注意
caution icon
プロセッサーは、特にタイプ別に記載されているものではなく、デスクトップ・ボードのデザインでサポートされていない要件を持っている場合があります。サポートされていないプロセッサーを使用すると、動作しない場合や、デスクトップ・ボードやプロセッサーに損傷が生じたり、製品の寿命が短くなる場合があります。インテル製品の販売契約条件に記載されている場合を除き、インテルは一切の責任を負いません。また、インテル製品の販売または使用に関して、インテル製品の販売や黙示に関連するいかなる保証もいたしません。特許著作権またはその他の知的財産権の特定目的、商品性、または侵害に対する適合性。