インテル® プロセッサーの識別方法

ドキュメント

製品の識別

000006059

2020/04/01

インテル® プロセッサーの名前と番号を確認するには、いくつかの方法があります。 

以下の方法はインテル® Core™ 、インテル® Xeon®、インテル® Pentium®、インテル® Celeron®、Intel Atom® プロセッサーなどのすべてのインテル® プロセッサーに適用されます。 

オプション 1: オペレーティング・システム

Windows*

  1. キーボードの Windows キーWindows キーを押して「System」と入力します。[システム情報] を選択するとプロセッサーの名前、番号、動作周波数の情報が表示されます。
  2. キーボードで Windows キーが使用できない場合、マウスを使用して、画面の左下隅にある Windows アイコンに移動し、右クリックすることで、[システム] を選択します。プロセッサー 情報で、プロセッサーの名前と番号を確認します。

    以下の例は、システム情報システム を選択した場合を示しています。

    システム情報

    システム

Linux*

次のコマンドを入力します

lscpu | grep「モデル名」

例をご覧ください:

Linux command line

Linux command line

MAC OS

端末アプリで次のコマンドを入力します

sysctl -a | grep machdep.cpu.brand_string

例をご覧ください:

MAC OS command line

オプション 2: 化粧箱

ボックス版インテル® プロセッサーを購入された場合、化粧箱にバッチ番号 (FPO) やシリアル番号 (ATPO) など、その他の情報と共にプロセッサーの番号に関する情報が記載されています。

プロセッサー・ナンバー

 

オプション 3: プロセッサー上のマーキング

インテル®プロセッサーの名前と番号は、プロセッサー上部にも記載されています。以下の例を参照してください。

プロセッサーの名前と番号

インテル® プロセッサーの名前と番号を確認する方法については、こちらのビデオをご覧ください。

 

インテル® Core™ プロセッサーの世代を識別する

インテル® Core™ プロセッサーをお使い場合は、プロセッサーの世代を識別することも可能です。プロセッサーの世代は、i9、i7、i5、または i3 の後の最初の番号になります。

いくつか例を挙げましょう。

  • インテル® Core™ プロセッサー i7-10710U プロセッサーは i7 の後に番号 10 がリストされているので第 10 世代です
  • インテル® Core™ プロセッサー i9-9900 プロセッサーは i9 の後に番号 9 がリストされているので第 9 世代です。
  • インテル® Core™ プロセッサー i7-9850H プロセッサーは i7 の後に番号 9 がリストされているので第 9 世代です。
  • インテル® Core™ Processor i5-8600 Processorは i5 の後に番号 8 がリストされているので第 8 世代です。
  • インテル® Core™ プロセッサー i3-7350K プロセッサーは i3 の後に番号 7 がリストされているので第 7 世代です。
  • インテル® Core™ プロセッサー i5-6400T プロセッサーは i5 の後に番号 6 がリストされているので第 6 世代です。
インテル® プロセッサーに関する詳細情報が必要な場合は、製品仕様ページ (ARK) の検索ボックスにプロセッサー番号を入力してください。
関連トピック
インテルのドライバーの参照方法
プロセッサーの技術情報を検索および比較する方法 
インテル® プロセッサーの世代の識別方法
インテル® プロセッサーの開発コード名の識別方法
インテル® プロセッサーのソケットの識別方法
プロセッサー・インストール・センター