ウェイクオン LAN の構成インテル® デスクトップ・ボード

ドキュメント

インストール & セットアップ

000006002

2017/12/08

Wake on LAN は、コンピュータをリモートでウェイクアップできるようにするハードウェア/ソフトウェアソリューションです。インターネットに接続しており、高度な構成の電源インターフェイス (ACPI) に準拠しているコンピューターは、世界中のどこからでもリモートでオンにすることができます。

Wake オン LAN は、デスクトップボードの BIOS で有効にしてから、オペレーティングシステムで構成する必要があります。

BIOS で Wake on LAN を有効にするには:

  1. ブート中にF2キーを押して BIOS セットアップを起動します。
  2. [電源] メニューに移動します。
  3. Wake-LAN電源オンに設定します。
  4. BIOS セットアップを保存して終了するには、 F10キーを押します。

windows 8 * または windows 7 * で Wake on LAN を構成するには:

  1. [デバイスマネージャ] に移動します。
  2. [ネットワークアダプタ] セクションを展開します。
  3. 使用中のアダプタを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  4. [詳細設定] タブをクリックします。
  5. プロパティリストから [マジックパケットでスリープ解除] を選択します。
  6. [値] セクションを展開し、[有効] をクリックします。
  7. [電源管理] タブをクリックします。
  8. [このデバイスがコンピュータをスリープ解除できるようにする] チェックボックスをオンにします。
  9. [ OK] をクリックします。

Windows XP * で Wake on LAN を構成するには:

  1. スタート/設定/コントロールパネルをクリックします。
  2. [システム] をダブルクリックします。
  3. [ハードウェア] タブをクリックし、[デバイスマネージャー] をクリックします。
  4. [ネットワークアダプタ] セクションを展開します。
  5. アダプタを右クリックし、[プロパティ] を選択します。
  6. [詳細設定] タブをクリックします。
  7. 選択Wake オン LAN オプションをクリックしプロパティ.次のように設定します。
    • PME を有効にする: [有効] に設定します
    • 設定時にスリープ解除: [マジックパケットをスリープ解除] に設定します